加藤ナナは料理が下手?爪が長過ぎて料理向きではないと話題に

スポンサーリンク

ファッションモデルとして活躍し、最近はテレビ番組にも出演したり幅広く活躍されている加藤ナナさん。

インスタグラムではモデルらしい素敵な写真が多いのですが、

同時に料理もお好きなようで美味しそうな料理写真も多く載せられています。

 

8月末に昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』に出演した時は、その得意の料理の腕前を披露していたのですが、

視聴者からは「本当に料理得意なの?」「料理をするには爪が長過ぎる」など色々と議論が広がっています…。

 

そんな加藤ナナさんの料理や、放送当日の爪がどんな感じだったのか詳しく調べてみました!

加藤ナナは料理が上手?下手?

 

加藤ナナは料理が上手?下手?

 

加藤ナナさんは、17歳で一人暮らしを始めたことがきっかけで自分で料理を作るようになり、

さらにアルバイトでキッチンを経したことなどから料理の魅力にとりつかれていったようですね。

 

そんな料理好きが高じて、加藤ナナさんは自身が専属モデルをつとめているファッション雑誌『Ray』では、

先程も紹介したようにダイエット企画で料理を披露したり、他のモデルさんとの料理対決企画をしたり、

以前出演していたAbemaTV『月とオオカミちゃんには騙されない』でも自慢の料理を披露していたりと、料理ができるからこそ色々な企画に参加しています。

 

また、今回は昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』でも、その料理の腕前を披露していました。

しかし、『ヒルナンデス!』に出演した加藤ナナさんは、視聴者からは良い評価というよりも

逆に「下手ではないか」という突っ込みを多くされる結果となってしまったようです…。

 

 

加藤ナナはなぜ料理が下手と言われたのか?

加藤ナナさんは、これまで自身のインスタグラムや雑誌の企画などで料理の腕を披露してきました。

作った料理の写真のクオリティは高く、しかも見た目も綺麗なのでかなり料理上手のように見えますよね。

 

ですが、多くの視聴者が見るような昼のバラエティー番組に出たのは初めてだったようで、

『ヒルナンデス!』で料理の工程なども含め腕前を披露した加藤ナナさんは、

 

本当に料理が上手いの?
あのモデルの人、あれで料理上手…?
にんにくの芯も取ってないし薄切りってか厚切りだしささみの筋取りもしてない…
何よりやたらと手で出来上がった料理をべたべた触ってるのが嫌…
加藤ナナってモデル
ヒルナンデスでいま初めてみたけど
いやあれ…ふだんほんとに料理してるのかな??
ニンニンの芯もはいってるし
油から取り出さないからこげこげニンニクだったし
ササミらスジとってなかったよな

 

など、良い評価を得るどころか、逆に本当に料理が上手いのかと疑われる声が多く上がってしまっていました。

 

実際に言われていた声で多かったのは、

 

「料理を作るにしては爪が長すぎる」

「料理をベタベタ触りすぎ」

「料理に慣れているとは思えない手つき」

「調理したものが焦げている」

「誰でも作れそうな料理なのに優勝はおかしい」

 

など、けっこうな言われ方でした…。

 

おそらく、加藤ナナさんが下手と言われてしまった理由は、

これまでは写真で料理工程などはほぼ写されておらず、

またミスをしてしまっても写真だったらどうにでもできるという

修正技術も加わったからこそ手馴れていないと分からなかったのかもしれませんね。

 

 

加藤ナナの料理を画像で検証!

 

加藤ナナの料理を画像で検証!

 

加藤ナナさんは、ファッションモデルとしての活動をメインにしながら、それとは別に料理も得意としています。

加藤ナナさんのインスタグラムには、モデルをした時に撮ったオフショット画像もありながらも、加藤ナナさんが作った得意の料理も多く載せられています。

 

『#かとうごはん』というハッシュタグで検索してみると、約400件もの写真が出てきます!

その中には、オーソドックスな朝食から、低糖質と健康に気を遣った料理や、デザートなどまで幅広く作られていることがわかります。

 

料理もただ作るだけでなくかなり工夫されていて、

 

加藤ナナはなぜ料理をするようになったのか?

 

火を使わず電子レンジだけで作れて、かつダイエット中でも問題なく食べれる低糖質でヘルシーな料理を載せていたり、

 

加藤ナナはなぜ料理をするようになったのか?

 

加藤ナナさんが専属モデルとして登場しているファッション雑誌『Ray』でのダイエット企画で、加藤ナナさんが実際に作った低糖質プレートなども紹介しています。

やはり第一線で活躍するモデルさんだとスリムな体型維持は必須とされているので、食事にもかなり気をつけている方は多いです。

なので、加藤ナナさんも外食をするのではなくこうして自炊することで自分に合った低糖質でヘルシーな料理を作ることを心がけているようですね!

 

その他にも写真をたくさん見ましたが、ワンパターンではなくバラエティに富んだ料理が多く、本当に料理が好きなんだなということがよくわかります!

 

ですが、『ヒルナンデス!』に出演した時、加藤ナナさんは

ガーリックライスに使われているニンニクをけっこう焦がしてしまっていたようで、

見た目的にはむしろ失敗じゃないかと思われるような出来栄えだったのです。

 

しかし、『ヒルナンデス!』での完成料理の画像を見てみると

 

このように綺麗な出来栄えになっています。

これは、実際の完成料理とは別に、

明らかに後日プロの方が作り直したものを撮って画像を差し替えたものじゃないか

と言われてしまっています。

 

 

加藤ナナの爪が長過ぎる?!放送当日の画像で検証

 

スポンサーリンク

 

上記のように、得意な料理の腕前を見せつけるどころか、資料者からかなり厳しい意見が多く飛び交ってしまった加藤ナナさんの料理ですが、

その中で一番多く指摘が上がっていたのは、「爪が長過ぎる」という点でした。

 

具体的には、

 

加藤ナナ、味はおいしいみたいだから、頼む!
伸びてる爪をちゃんと切って(ささみに爪がささりまくってたぞ)、仕上がった食べ物を素手でベタベタ触らないで。生肉触ったままの手だよ。
横山裕たちが食べたとき、「あ〜あ、食べちゃった疲れた顔」って思ったもん。

切っていたささみに爪が刺さってしまっていたほどのようで…さすがにここまでいってしまうとまずいですよね…。

 

料理をするには衛生面や清潔感には特に気をつけなければいけないことですし、ましてやテレビに映る方だったらそこに気をつけて指導する専門家の方もいるはずですが、

加藤ナナさんは長い爪を切らないままテレビに出てしまっていたようです。

 

では、どれくらい加藤ナナさんの爪が長かったのか検証してみましょう。

加藤ナナさんは番組放送当日に、このようにご自身の写真を載せていました。

 

 

 

1枚目の写真は爪が隠れてしまっているのでわかりにくいですが、2枚目に載せていた写真は爪がある程度見えますね。

アップにしてみると、

 

加藤ナナの爪が長過ぎる?!放送当日の画像で検証

 

このように、アップで見てみるとたしかに爪はちょっと長めに見えるかもしれません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

加藤ナナ ℕ (@katouchan)がシェアした投稿

 

加藤ナナさんはファッションモデルなので、このように爪にもオシャレをしてネイルをしていることも多いのですが、

今回は料理の腕前を披露するということでネイルをはずしていました。

その点についてはとても良いと思ったのですが、それでもおそらくネイルができる用に爪の長さを少し残していたせいか、

そこに突っ込んでしまう視聴者の方が多かったようです。

 

たしかに、ささみに爪が刺さるほどでは気になってしまいますよね…。

他にも完成した料理をベタベタ触ってしまっていたのも気になった方が多かったようで、

食べる人のことも考えると今回の加藤ナナさんの作り方はあまり評価されない結果となってしまいました。

 

ということで、普段から料理が大好きで健康にも気をつけたヘルシーでありながら見た目も綺麗な料理を作ったはずが、

爪の長さや料理を触りすぎてしまっていたこと、料理を差し替えられてしまったことなど色々気になる点も多かったようですが、

加藤ナナさんはインスタグラムにも載せているように素敵な料理がたくさん作れるので、今後はそういったところも評価されたらいいなと思います…!

 

今後も加藤ナナさんを応援していきたいです!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です