藤田ニコル母のギャラ騒動でオスカーから独立?年収がヤバい!

スポンサーリンク

大人気モデルでタレントとしても大活躍している藤田ニコル(にこるん)さんが、ギャラをめぐって事務所と対立しているという話題が出ています。ニコルさんは母親とも仲が良いので時々その仲の良さそうな様子もテレビで見せているのですが、一体何があったのでしょう?また、このギャラ騒動が原因で所属事務所のオスカーを退所してしまう可能性はあるのでしょうか。そして何より、既に年収がヤバいと言われている藤田ニコルさんのギャラ騒動の内容とは…?

藤田ニコルと母親の関係!仲が良かったはずなのに…

 

藤田ニコルと母親の関係!仲が良かったはずなのに…

 

藤田ニコルさんはシュージーランド出身ロシア人とポーランド人のハーフの父親と、日本人の母親との間に生まれました。

「ニコル」という名前は、世界で有名な子になれるように、という両親の願いを込めて名付けられた本名です。

ニコルさんは母親と特に仲が良く、テレビ番組でも「ママるんです」と紹介されて出演したこともあります。

 

藤田ニコルと母親の関係!仲が良かったはずなのに…

 

こちらがその藤田ニコルさんのお母さん・藤田美奈子さん(47歳)です。
母親とは仲が良いニコルさんですが、実は家庭環境に色々複雑な事情があったのです。

 

もともとは家族3人でニュージーランドにいたのですが、藤田ニコルさんが3歳の頃、父親が浮気をしたことで離婚してしまいます。それを機に、シングルマザーとなった母親の美奈子さんとニコルさんは日本へ帰国します。

帰国後、美奈子さんはお昼は時給1,000円で電子工場の事務職のアルバイトをし、夜は時給1,500円のスナックのアルバイトしながらニコルさんを育てていました。

ニコルさんも過去について「お金の面ではかなり困っていて、貧乏な生活をしていた」という発言をしています。

 

ニコルさんは2009年第13回『ニコラモデルオーディション』で14,076人の中から選ばれる5人のグランプリの1人に選ばれ『nicola』専属モデルになり、その後『Popteen』の専属モデル、そして『ViVi』の専属モデルへとステップアップしていき、現在は主にバラエティ番組への出演を多数こなしている売れっ子タレントとなっています。

もちろんステップアップしていくにつれて仕事も多忙になり、辛い時期もあったかと思いますが、それについて

 

「自分がつらいときにいつもそばにいてくれて、『お母さんはいつも味方だよ、お母さんは一番のファンだよ』と言ってくれた。言われなかったら、たぶん頑張れなかったと思う」

 

とニコルさんが言うほどに、藤田ニコルさんは母親のことを信頼していたし、お母さんもニコルさんのことを大切にしていたそうです。

また、ニコルさんがテレビで活躍するようになると、お母さんも収録現場に顔を出し、ニコルさんをサポートすることも多々あったそうです。

 

「母子の仲の良さは有名で、かつては番組でニコル本人が“ママるんです”と紹介したこともあります。母はかつて埼玉県内で飲食店を経営。ステージママでもあり、収録現場にも時折姿を見せ、マネージャー的な役割も果たしていたのです」

出典:Yahoo!ニュース

 

これだけ見ると藤田ニコルさんと美奈子さんの仲はかなり良さそうで、特に問題などないように思えるのですが…

 

 

藤田ニコルの母が事務所と対立で裁判沙汰に?ニコルはオスカー独立か…?

 

藤田ニコルの母が事務所と対立で裁判沙汰に?

 

「昨年から、お母さんの姿を現場で見かけなくなったんです。以前から所属事務所のオスカーのマネージャーはついています。ただ、時にお母さんが来て、あれこれと差配していたのですが、ここ最近はぱったり見なくなって……」(芸能記者)

出典:Yahoo!ニュース

 

と、これまで色々な現場でニコルさんのサポートをしてきたお母さんですが、最近は全然姿を見せなくなったそうなのです。

その原因は、ニコルさんが母親を遠ざけようとしているのではないかと言われています。
なぜなら、ニコルさんのお母さんは、以前母親とオスカーとでトラブルが起きたからだそうなんです。

 

「昨年から事務所と本人のギャラの取り分について、揉めていたようです。具体的には、本人の取り分を減らし、事務所分を増やすというものだった。ニコルが多忙になるにつれ、マネージャーなどスタッフの人件費が嵩むようになっていたからです」

「一時は事務所を相手取り、裁判も辞さず、という構えで、オスカーは頭を抱えていました」

出典:Yahoo!ニュース

 

このように、ニコルさん本人のギャラの取り分が減るということに母親の美奈子さんは、裁判も辞さないという覚悟で猛反発していたとのこと。オスカー側は「事実ではありません」と主張しているようですが、芸能事務所の幹部によると

 

「解決に向け、話し合いがなされていました。母が現場に来なくなったのも、そういう理由があるのでは」

出典:Yahoo!ニュース

 

と、現在もオスカーとギャラの件について話し合いをしているようで、その騒動で多忙になっているためお母さんがニコルさんの収録現場などに顔を出さなくなったのではないかと言われています。

たしかに自分の子供が売れっ子になってしっかりとギャラをもらえていたはずなのに、それが減るとなると反発したくなるという親の気持ちはわからなくもありません。

ですが事務所側も所属タレントを売り出すためのレッスンや広告など色々先行投資などもしていますしね…。

親心と事務所側の金銭面の都合など、折り合いをつけるのは難しいところですよね。
でもこのことがきっかけで藤田ニコルさんがオスカーから退所してしまうことになれば、余計ギャラが減ってしまう可能性も無きにしも非ずなのではないかと。

現在は色々なテレビや雑誌に引っ張りだこなニコルさんですが、そこまでの存在になれたのも事務所のプッシュがあったおかげです。それを今回のギャラ騒動で揉めたことで事務所から独立しても、まだ個人だけの力でやっていけるほど藤田ニコルさんはすぐに仕事をもらえ続けるのかはまだ怪しいところです。

できれば今後もオスカーに所属し続けてほしいとは思いますよね…。

 

 

藤田ニコルの年収がヤバい!

 

スポンサーリンク

 

こうしてギャラをめぐりオスカーと裁判沙汰になる手前までの緊張感を見せている藤田ニコルさん(主に母)ですが、藤田ニコルさんはそもそもの年収がヤバいという噂です。

藤田ニコルさんの年収は、一部の噂では最低でも1億は稼いでいると言われていますが、実際のところどうなのでしょうか。

 

藤田ニコルさんは特に10代からの支持が多く、そういった若者からの人気がかなり高いことからテレビで起用されやすいと言われています。

 

「番組の女性ゲストとして、一番で声がかかるのが彼女。笑いをとるタイプではないんですけど、失言もないしコメントが安定している。何より10代からの絶大な支持を得ていますから」

出典:Yahoo!ニュース

 

このように、人気がありながらも安定感もあり視聴率が取れるタレントとしてテレビでは引っ張りだこになっています。

藤田ニコルさんほどの人気のあるタレントだと、1本の収録では30万円くらいが相場だと言われています。

また、ニコルさんはCMにも出演されていますよね。ニコルさんは大手企業とのCM契約も決まっているため、かなり出演料が高いと言われています。

藤田ニコルさんの場合は、低く見積もったとしてもCM1本の出演料は1,000万円くらいなのではないかといわれています。

 

さらに、本業のモデルの仕事もあります。

モデルの仕事はピンキリで、世界的に売れているモデルであればモデル業だけでも数十億円も稼いでいる人はいます。

ファッション雑誌の専属モデルは、専属契約料が月20〜30万円だそうです。

また、人気モデルの場合は1回の撮影で6万円くらいもらえるそうです。

 

現在藤田ニコルさんは『ViVi』の専属モデルをやっているのですが、洋服代には月に20万円くらいは使っていると言っていたので、これくらい簡単に払えるとなるとモデルの年収は1,000万円くらいいっていてもおかしくないのではないかと思います。

 

また、藤田ニコルさんは最近YouTubeチャンネルも開設しましたよね。

現在はチャンネル登録者数が61.7万人いて、現在アップされている動画も多くて300万回再生数、少なくとも30万回再生以上はいっています。

そういったことを考えると、藤田ニコルさんはYouTubeの動画収入だけでも年収300万円以上は得ていると思われます。

 

このように、収入源が1つだけでなく色々とあるので、仮にオスカーからの取り分が少なくなったとしてもニコルさんにとっては大したダメージにはならないのではないか…?と思うほどの年収はあります。

 

今後ニコルさんとお母さんとの仲がどうなるのか、またお母さん側とオスカー側との対立がどうなるのか分かりませんが、騒動が落ち着いてまた藤田ニコルさんが明るくテレビに出れるよう、今後の活躍も変わらず応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です