相馬勇紀はお腹が太っていて腹筋がない?!実際の画像で検証!

相馬勇紀はお腹が太っていて腹筋がない?!実際の画像で検証!

東京オリンピックのサッカー日本代表選手として選出され、毎回スタメン入りはほぼ間違いなくチームにも大きく貢献していることで今注目されている相馬勇紀(そうまゆうき)選手。

所属している名古屋グランパスでも主力として活躍し、今大きく注目されている相馬勇紀選手ですが、実はお腹が太っていて腹筋がないと噂されています…!

サッカー選手といえば全身ムキムキでアスリート並みの筋肉があるイメージが強いですが、相馬勇紀選手は違うのでしょうか?画像で検証します!

また、何故かニックネームに「ドラミちゃん」と呼ばれていることも判明したのですが、それは何故なのかも究明していきます!

”合わせて読みたい”</p>

相馬勇紀のwiki風プロフィールまとめ

 

相馬勇紀のwiki風プロフィールまとめ

 

まずは、サッカーU-24の日本代表で注目されている相馬勇紀さんについてのプロフィールをまとめました!

 

【名前】相馬 勇紀(そうま ゆうき)

【本名】相馬 勇紀(そうま ゆうき)

【生年月日】1997年2月25日

【年齢】24歳

【出身地】東京都調布市

【身長】166cm

【体重】69kg

【所属】名古屋グランパス

 

相馬勇紀さんは、中学生時代に三菱養和SC調布Jrユースに所属し、高校時代は東京都立調布南高等学校に通いながら菱養和SCユースに所属。

そして早稲田大学在籍時には、関東大学サッカーリーグ戦の2部でアシスト王に輝くなど、幼い頃からサッカー漬けの生活を送っていたことがわかっています。

そして2019年シーズンから名古屋グランパスへの加入が内定し、その後特別指定選手として選手登録されています。

 

相馬勇紀のwiki風プロフィールまとめ

 

相馬勇紀さんは、名古屋グランパスでも日本代表でもMF(ミッドフィルダー)のポジションとして起用されています。

MFは攻守のバランスを同じくらい保つことが求められるので、難しいポジションとも言えます。

ですが、相馬勇紀さんはこのポジションをしっかりとモノにし、大きな活躍を見せています。

 

 

相馬勇紀さんは、サイドから切り込むようなドリブルやミドルシュートなどを得意としている選手です。

相馬勇紀さんのプレースタイルを見ていると、とても広い視野を持っており的確な場面で味方選手へナイスパスを送ったり、ゴールへ繋げるアシストを多く出しています。

 

身長は166cmと高くはないのですが、それでもフィジカルの強さやスピードを持っているので身長が気にならないほどしっかりと別の面でカバーしています。

きっとオリンピックではキーマンとして大いに活躍してくれるでしょう!

 

スポンサーリンク

 

相馬勇紀はお腹が太っていて腹筋がない?!画像で検証!

 

相馬勇紀はお腹が太っていて腹筋がない?!画像で検証!

 

相馬勇紀さんは、先ほどのプロフィールでご紹介した通り、身長が166cmで体重が69kgです。

一般的な男性の標準体重を調べてみると、身長が166cmの男性の標準体重は60kgだったので、相馬勇紀さんはちょっとぽっちゃり気味なのかなと思います。

だからお腹も出てしまっていて腹筋がないのかな?と思ったのですが、サッカー選手って腹筋が割れていて体がムキムキな選手が多いですよね。

 

クリスティアーノ・ロナウド

 

例えば、世界的に活躍している超有名選手であるクリスティアーノ・ロナウド選手は、このように腹筋が割れていてムキムキなことでも有名ですよね!

サッカー選手といったらこのように全身の筋肉がすごいのではないかというイメージがついてしまうかと思うのですが、相馬勇紀さんのお腹はどんな感じなのでしょうか?

 

以前やべっちFCの『デジっちがいく』の企画で、名古屋グランパスのチーム紹介のコーナーがあったのですが、そこで相馬勇紀さんのお腹をイジる場面がありました。

その様子がこちら。

 

相馬勇紀はお腹が太っていて腹筋がない?!画像で検証!

 

こう見ると、たしかにお腹が出ていてぽっちゃりしていますね…!(笑)

他にも、試合中に相馬勇紀さんがお腹を少し出している場面もありました。

 

相馬勇紀はお腹が太っていて腹筋がない?!画像で検証!

 

こちらの方がお腹のぽっちゃり感がよく分かりますね。

ということで、画像で検証してみた結果、相馬勇紀さんのお腹はぽっちゃりしていて腹筋がないことが判明しました…!

 

でも驚きなのが、そういったぽっちゃり体型でもフィジカルは強いしスピードもあることなんですよね…!

きっと体幹やインナーマッスルをしっかり鍛えているから世界標準のスピードやフィジカルを持ち合わせているんですね!

 

また、実は2021年シーズンでは5kgの減量に成功していることもわかっています。

もしかしたら、今も減量を続けていれば今後はめっちゃ割れた腹筋を見せてくれるかもしれないですね…!

相馬勇紀のニックネームが「ドラミ」なのはなぜ?

 

スポンサーリンク

 

相馬勇紀さんについて色々調べいたところ、相馬勇紀さんは変わったニックネームをつけられていることがわかりました。

名古屋グランパスのオフィシャルサイト内の相馬勇紀さんのプロフィールを見ると、ニックネームに

「ドラミちゃん」

と書かれているんです。

 

ドラミちゃん

 

ドラミちゃんといえば、ドラえもんの妹で体型もドラえもんによく似ていますよね。

もしかしたら、この体型が似ているということから「ドラミちゃん」と名付けられたのでしょうか…?

 

詳しく調べてみたところ、相馬勇紀さんを「ドラミちゃん」と名付けたのは内田篤人選手だということが分かりました!

相馬勇紀さんが鹿島アントラーズに所属していた頃につけられたニックネームのようです。

 

詳しいニックネームの由来までは明確にならなかったものの、笑顔のかわいさや体型が似ているといったことから名付けられたのかもしれませんね…!

 

ということで、お腹がぽっちゃりで腹筋がなかったもののフィジカルとスピードは世界レベルというものすごい選手だということがわかった相馬勇紀さんについて紹介してきました!

今後相馬勇紀さんはオリンピックでの活躍が世界に知られ、海外の名門チームにスカウトされるといったことも夢ではないと思います。

相馬勇紀さんのこれからの活躍に期待しましょう!!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です