『ENHYPEN』ニキの出身小学校や中学校が判明?!ダンススクールの場所も!

『ENHYPEN』ニキの出身小学校や中学校が判明?!ダンススクールの場所も!

デビュー前から多くのファンから注目され、今後さらに人気が急上昇していくと思われるK-POPアイドルグループ『ENHYPEN(エンハイフン)』。

唯一の日本人メンバーであるニキ(西村力)さんは、岡山県出身であることがわかっています。

今回はENHYPENメンバー最年少のニキさんの出身小学校や中学校、そして以前通っていたとされるダンススクールについてご紹介します!

『ENHYPEN』ニキの通っていたダンススクールの場所が判明!

 

『ENHYPEN』ニキの通っていたダンススクールの場所が判明!

 

ニキさんは岡山県出身であることがわかっています。

ニキさんは練習生期間が8ヶ月と他メンバーに比べるとかなり短いものの、サバイバルオーディション番組『I-LAND』では、かなり高いダンススキルを見せつけていました。

 

 

このようなキレのあるダンスを踊るにはたった8ヶ月ではとても身につかないものですよね。

それもそのはず、実はニキさんは以前からダンススクールでダンスを習っていたのです。

 

ニキさんはマイケル・ジャクソンに憧れており、自分の名前とマイケル・ジャクソンの名前を合わせた「リキ・ジャクソン」という芸名で活動していた時期もあるのです。

その「リキ・ジャクソン」として活動していた時に有名だったのが、SHINeeのキッズダンサー『SHINee Kids』をしていたことです!

 

SHINeeのキッズダンサーとして活躍できるほど、既にダンスのスキルは相当高かったということがわかりますよね。

それではニキさんはどのようなところでダンススキルを身につけてきたのでしょうか?

それは、ニキさんの出身地である岡山県にある、とあるダンススクールに通っていたことが要因でした。

 

ニキさんが通っていたダンススクールの名前は、Music Studio LEADというスクールに通っていました。

住所は、岡山県岡山市北区問屋町23-101(Studio Birth)です。

 

 

このダンススクールの代表は西村麻衣さんという方なのですが、実はニキさんの母親なんです!

ニキさんはお母さんが代表を務めるダンススクールにてダンススキルを磨き、SHINeeのキッズダンサーとしてライブ出演したり、他にも有名な作品だと『ゆず』の楽曲『タッタ』のMVにもキッズダンサーとして出演していました。

 

 

ちなみに母親の西村麻衣さんは大のゆずファンらしく、ライブ会場にも足を運ぶほどです。

こちらは親子でライブ参戦している様子も見られますね!

 

お母さんと一緒に写っているニキさんはまだ幼い感じもしますね!

ということで、母親が代表を務める岡山県のダンススクール『Music Studio LEAD』にてダンススキルを磨いていったということがわかりました!

 

『ENHYPEN』ニキの出身中学校はどこ?

 

『ENHYPEN』ニキの出身中学校はどこ?

 

ニキさんは、2005年12月9日生まれの、(2020年現在)15歳です。

学年に換算すると、中学3年生ですね!

こうして年齢と学年を挙げてみると、若すぎてびっくりしてしまいますよね…!(꒪⌓꒪)

 

2020年から韓国を拠点に活動しているので、現在は通っている中学校も韓国に移したと思われますが、それ以前岡山県にいた頃はどこの中学校に通っていたのでしょうか?

 

先ほどもチラッとご紹介しましたが、ニキさんは『I-LAND』準備期間は8ヶ月です。

『I-LAND』が始まったのは2020年6月なので、逆算すると2019年10月(中学2年生)の時点では既に韓国にいたのではないかと思われました。

しかし、お母さんの西村麻衣さんのTwitterを拝見したところ、

 

と、2019年8月の時点で既に韓国に渡っていたのだろうということが予想されます。

また、ツイートの詳細を見ていると、「岡山 北区から」とツイートした場所が出てきますね。

となると、ニキさんの実家は岡山県北区である可能性が高いと思われます。

これが出身中学校の場所を特定するためのキーポイントになりそうですね!

 

そしてニキさんやお母さんの情報を色々調べていたのですが、お母さんのインスタ(Instagram)から有力な情報が出てきました!

まずはこちらをご覧下さい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

西村 麻衣(@maikey1006)がシェアした投稿

これは、ニキさんのお姉さんである心暖(このん)さんが中学校を卒業した時の写真です。

 

『ENHYPEN』ニキの出身中学校はどこ?

 

スクロールするとこんな写真も出てきます。

左が西村麻衣さん、真ん中が姉の心暖さん、そして一番右に写っているのがニキさんの4歳下の妹・みそらちゃんです。

 

心暖さんが持っている卒業証書には、岡山市立吉備中学校と書かれていますね。

お姉さんがこの吉備中学校に通っていたのなら、ニキさんも同じ中学校に通っていた可能性がかなり高いですよね!

そういったことから、ニキさんが通っていた中学校は岡山市立吉備中学校である可能性が高いと思われます!

 

『ENHYPEN』ニキの出身小学校はどこ?

 

『ENHYPEN』ニキの出身小学校はどこ?

 

ニキさんの通っていた中学校がほぼ確実だということが分かったので、今度は通っていた小学校も考察してみましょう。

考え方としては、ニキさんの実家が岡山市北区なので、小学校も北区の小学校である可能性が高いと見るのが良いかなと思います。

 

ニキさんは、お姉さんの心暖さんが卒業した岡山市立吉備中学校である可能性が高いとのことで、この中学校に通う中学生はどこの学区から来るのかを調べてみました。

 

すると、中学校が吉備中学校となる学区の小学校は、

 

・吉備小学校

・陵南小学校

 

の2校であることがわかりました。

そのため、ニキさんが通っていた小学校は吉備小学校もしくは陵南小学校のどちらかに通っていた可能性が高いと思われます!

 

『ENHYPEN』ニキの通う韓国の学校は?

 

スポンサーリンク

 

ニキさんは2019年8月から韓国に移動したと思われていて、現在も拠点を韓国にしているので現在は韓国内の中学校に通っているのではないかと思われます。

現在どこの学校に通っているのかはさすがに公開されていませんでしたが、通っている可能性がたかそうな学校について調べてみました!

 

候補として考えられるのは、

 

・ACOPIA SCHOOL(アコピアスクール)

・ソウル日本人学校

あたりです。

 

ACOPIA SCHOOLについてですが、この学校は日本人学校とは違い、韓国での芸能活動を希望する学生サポートに特化した学校というのが特徴です。

そのため、韓国語の授業だけでなく、ダンスや歌のレッスンなどもあるようです。

また、韓国の芸術高校や一般私立高校に編入できるようなサポート体制もあるとのこと。

ニキさんはこのACOPIA SCHOOLに通っている可能性が高そうですね。

 

ということで、ニキさんの習っていたダンススクールの情報から、岡山県の出身小学校や中学校、そして韓国で通っていると思われる学校についてご紹介しました!

今後は高校生になるので学業と両立しながらアイドルとしても活躍していくと思われますが、まだ現在は中学生で若々しいのでニキさんがどんなアイドルに成長していくのかとても楽しみですね!

ニキさん、そしてENHYPENのさらなる活躍に期待したいです!!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です