V系バンド『lynch.』のベース明徳が逮捕…理由は◯物所持か?!

スポンサーリンク

メジャーシーンでも活躍している人気V系バンド『lynch.(リンチ)』から、衝撃のニュースが発表されました。なんと、ベーシストの明徳さんが11月22日に愛知県警に逮捕されたとオフィシャルサイトやTwitterで発表されたのです。lynch.や所属事務所であるベルウッド・レコードからの公式発表の内容では現在事実を確認中とされていて詳細ははっきりと語られていないのですが、どうやら関係者の話によると逮捕理由が◯物所持との噂が…。今後の活動も心配されているlynch.や明徳さんの現状や逮捕理由など、最新情報を元に真相に迫ります。

 

lynch.ベーシスト、明徳が逮捕…事件の内容は?

 

lynch明徳逮捕

出典:lynch. Official Website

 

lynch.(リンチ)はボーカルの葉月(はづき)さん、ギターの玲央(れお)さん、ギターの悠介(ゆうすけ)さん、ベースの明徳(あきのり)さん、ドラムの晁直(あさなお)さんの5人で構成されているヴィジュアル系バンドで、2011年6月にキングレコードよりメジャーデビューした人気系バンドです。

lynch.は長い間ベーシストを除いた4人編成で活動し、ベーシストはサポートとして明徳さんが担当していた形だったのですが、2010年より正式なメンバーとして加入しました。つまり、事実上最後に加入したメンバーということになりますね。

その明徳さんが事件を起こして逮捕されてしまったという発表がされました。

 

所属事務所のベルウッド・レコードは、11月24日にベーシストである明徳が22日に愛知県警に逮捕されたことを公式サイトで発表していました。

 

オフィシャルサイトでは、以下のように発表されていました。

 

 

弊社所属バンド「lynch.」に関する報告とお詫び

平素は「lynch.」をご支援いただき誠にありがとうございます。

誠に遺憾ながら弊社所属バンド「lynch.」のメンバーでベース担当の「昭徳」がが平成28年11月22日に愛知県警に逮捕されました。

現在、事実関係を確認しておりますが、このことを重く受け止め、バンド・アーティストとしての活動を当面の間自粛することとしましたのでお知らせいたします。
ファンの皆様及び関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。

また、当社といたしましては、反社会的な行為に関しましては厳しく対応し、警察の捜査には全面的に協力をさせていただく所存です。

平成28年11月24日

ベルウッド・レコード株式会社

(出典:lynch.Official Website)

 

また、メンバー一同からの発表としては以下のように発表されていました。

 

 

lynch.を応援して下さっている皆様へ。

この度、「lynch.」のメンバーでベース担当の「昭徳」がが平成28年11月22日に愛知県警に逮捕されている事実が確認されました。

現在、事実関係を確認しておりますが、日頃よりlynch.に声援を送ってくれているファンの皆様を失望させてしまい、また、お世話になっている関係者の皆様にも多大なご迷惑とご心配をかけてしまった事を深くお詫びしたいと思います。

lynch.のことを応援して下さっているファンの皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

心よりお詫び申し上げます。

平成28年11月24日

lynch. (葉月・玲央・悠介・晁直)

(出典:lynch.Official Website)

 

これは応援してきたファンにとっては大きなショックですよね…。

それにしてもこの公式発表の文章には、気になるワードがそこかしこに散りばめられていますよね。

 

「事実関係を確認」

「バンド・アーティストとしての活動を当面の間自粛」

「反社会的な行為」

「警察の捜査には全面的に協力」

 

現在はあくまで事実関係を確認しているとのことで詳細は語られていませんが、これらのワードはただならぬ事件を起こしてしまったのではないかと連想させるような表現ですよね…。

 

 

明徳が逮捕された理由は◯物所持?!真相は…

 

lynch明徳

出典:lynch. 明徳 Twitter

 

オフィシャルサイト及び所属事務所のオフィシャルサイトでの公式発表内容によると、lynch.のベーシスト・明徳さんが逮捕されてしまった理由について詳しく語られてはいないのですが、どうやら関係者の話によると◯物所持による容疑ではないかと言われているのです。(詳しい内容はこちらでご覧になれます。)

まだ明らかになっていないのか、この噂が本当なのかはまだわかりませんが、もし◯物所持による逮捕が本当だった場合は、たしかにアーティストとしての活動を自粛しなければならないし「反社会的な行為」であることも納得できてしまいます…。

アーティストのこの手の事件はこれまでにもかなりのベテラン歌手の方なども話題になったほどなので珍しくはないものの、やはり応援しているファンにとっては悲しいことに変わりはありません。

今後明徳さんやlynch.としての活動はどうなってしまうのでしょうか…?

 

 

ベーシスト明徳や「lynch.」としての今後の活動は?

 

スポンサーリンク

 

 

オフィシャルサイトでの公式発表により、明徳さんの逮捕やアーティスト・バンドとしての活動自粛が発表されたのですが、それ以外にもバンドとしての今後の活動について一部発表されていました。

現時点では、活動自粛により25・26日に出演予定だったライブイベント『COMMUNE Vol.2』(東京・Zepp Tokyo)の出演をキャンセルし、12月28日のロックフェス『COUNTDOWN JAPAN16/17』(千葉・幕張メッセ国際展示場、イベントホール)の出演もとりやめたとのことです。

特に年末のCDJのライブは、一年の締めくくりをlynch.と一緒に迎えたいと思っていたファンも多かったはずなのでとても悲しいですよね…。

 

この発表を受け、Twitterを運営しているボーカルの葉月さんは、

 

「応援してくれているみんな、本当にごめんなさい。
ひとつだけ約束します、僕たちは絶対に終わりません。
信じて待っていてください。 」

 

とツイートし、ドラムの晁直さんは、

 

「lynch.を応援してくださってる皆様とlynch.に関わる関係者の方々に対しホントに申し訳ないと思っています、すいませんでした。時期は未定ですが、必ず戻ってくるので待っていて…」

 

とツイートし、ファンに申し訳ない気持ちやもどかしい気持ちをあらわにしていました。

 

今後lynch.は当面の間活動を自粛してしまうとのことですが、バンドがこれを受けて解散するということまでにはならないのではないかと思います。

詳しいことは告げられていませんが、今は葉月さんや晁直さんの言葉や、kynch.というバンドを信じて変わらず応援していきたいですね。

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*