【音楽の日2016】Kinki Kidsの披露曲や出演時間は?【動画】

スポンサーリンク

2011年からTBSで毎年生放送されている夏の音楽特別番組「音楽の日(おんがくのひ)」。今年2016年は7月16日(土)の14:00~17日(日)5:00まで生放送されることが決定し、「CDTVスペシャル! -音楽の日 朝までライブ2016-」とのコラボレーションをしてなんと15時間にも及ぶ大イベントとなった「音楽の日」ですが、初回放送となる2011年にも出演していたジャニーズ所属の大御所ユニット「Kinki Kids (キンキキッズ)」が今年で3回目の出演をすることが決まりました!初回放送の2011年に初出演し、毎年出演するかと思われましたが、またしばらく空いて2014年に再登場し、そして今年2016年に出演となった「Kinki Kids」は、やはりデビュー当時から大いに注目され続けているだけあって今年の出演もかなり期待されていました。なので、久しぶりの出演が決まってファンは歓喜したことでしょう。そんな「Kinki Kids」は、今年の「音楽の日2016」ではどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?披露される曲や出演時間といった詳細も気になるところですよね。今年も大いに盛り上がること間違いナシの「Kinki Kids」の披露曲や出演時間を、過去の出演時の動画も含めて紹介します!

 

【動画】「Kinki Kids」は「音楽の日」に今年で3度目の出演!過去の披露曲は?

 

KinkiKids2016

 

1997年に「Kinki Kids」としてデビューし、デビュー曲『硝子の少年』をリリースしてからこれまでに35枚のシングル、そして14枚のアルバムをリリースしてきた「Kinki Kids」は、なんとこれまで全てオリコンランキング初登場1位というこれまでにない世界的快挙を今も更新し続けており、これまでの記録はギネス世界記録にも認定されているほどです。

デビューして20年弱が経とうとしている今でもこうしてギネス記録を更新し続けているというだけでも、いかに「Kinki Kids」が他のアーティストを寄せ付けないほどの圧倒的人気を誇っているかがわかりますよね。毎回シングルやアルバムをリリースするたびに大いに話題を呼び注目を集めている彼らですが、「音楽の日」に2011年・2014年と出演した「Kinki Kids」は、これまでどのような曲を披露してきたのでしょうか?

曲目と動画をまとめてご紹介します!(サムネイルクリックで動画リンク先に飛びます。)

 

【2011年】Kinki Kidsスペシャルメドレー

Kinki2011

 

2011年の初回放送に初出演をした「Kinki Kids」は、「スペシャルメドレー」として、『ボクの背中には羽根がある』『フラワー』『Family 〜ひとつになること』の3曲を披露するという、懐かしい曲から比較的新しい曲まで幅広く披露していました。

特に『フラワー』はこの中では一番古い1999年にリリースされた曲なのですが、この曲はいつ聴いても色褪せることのない本当に素敵な夏ソングですよね。懐かしい気分に浸りながらも、最近の曲も披露するというバランスの良いパフォーマンスをしてくれました。

 

 

【2014年】フラワー / Hey! みんな元気かい?

 

2014年に2回目の出演をした「Kinki Kids」は、以前の出演時にも披露した『フラワー』と、2011年にリリースされた『Hey! みんな元気かい?』の2曲を披露していました。

残念ながらこの時の動画はどれも削除されていたようで、見つかりませんでした…。なのでどのようなパフォーマンスをしていたのかわからないのですが、きっとこの年もファンを大いに喜ばせるような素敵なステージを披露してくれたに違いありません。

『Hey! みんな元気かい?』は堂本剛さんと堂本光一さんがギター演奏をしながら披露するというパフォーマンスが有名な曲なのですが、実はこのシングルはカップリング曲として収録された『愛のかたまり』が飛び抜けて有名になってしまったんですよね。個人的にはこの「『愛のかたまり』の方が聴いてみたかった…!」と思ってしまいました。

 

ということで、2011年と2014年の2回「音楽の日」に出演した「Kinki Kids」は、毎回2曲以上を披露してくれて、夏ソングの定番曲といえる『フラワー』を必ず披露していたことがわかりました。

ということは、今年もまた『フラワー』を披露してくれるのか、もしくはこれまでにないスペシャルメドレーを披露してくれるのか…?!今から期待が止まりませんね!

 

 

「音楽の日2016」の公開タイムテーブルに「Kinki Kids」の出演時間は載っている?

 

音楽の日2016タイムテーブル

 

今年の「音楽の日」は「CDTVスペシャル! -音楽の日 朝までライブ2016-」とのコラボレーションをしてなんと合計15間にも及ぶ大イベントとなっているのですが、「Kinki Kids」はこれまでと同様「音楽の日」の方に出演することがわかっています。

ただ、「音楽の日」だけでも放送時間が14:00〜23:45と、約10時間というあまりに長時間すぎる放送時間となっているので、さすがに常にテレビの前に張り付くにはキツいですよね…。なので、お目当ての「Kinki Kids」が何時頃に出演するのか、せめてだいたいでも出演時間を知っておきたいところです。

そこで、確実な出演時間を調べるために公式サイトを見てみました。すると、「音楽の日2016」の公式サイトには「Kinki Kids」は20:00〜21:00の時間帯に出演するということが発表されていました!

この時間帯は、まさに”ゴールデン”の時間帯で視聴者が一番集中するとされる時間ですよね。「Kinki Kids」は男女問わず非常に幅広い世代から人気が高いので、やはり今年も大いに期待されているんだということがわかりますよね!

この1時間の間には「Kinki Kids」を含め全7組のアーティストが出演するので、その中で「Kinki Kids」が何番目に出演するのかわからないものの、この60分の間で出演するところまで絞れたので、放送時間の10時間という中から絞るよりはだいぶマシですよね…!タイムテーブルが公開されていて本当に良かったです。

 

 

「音楽の日2016」での「Kinki Kids」の披露曲は?

スポンサーリンク

 

ということで、今年2016年の「Kinki Kids」の出演時間は20:00〜21:00の間というほぼ正確な時間帯がわかったのですが、次に気になることといえばどんな曲が披露されるかですよね。

これまで2011年と2014年の2回「音楽の日」に出演してきた「Kinki Kids」は、先ほどの歴代セットリストを元に考えると、最低2曲は披露しているということと、必ず『フラワー』を歌っているということが共通点として挙げられます。

ただ、毎年出演しているわけではないので、今年の出演ではまたこれまでと違うかたちで曲が披露されるということも十分にあると思うのです。となると、今年はどの曲を披露するのかということをなかなか予想つけづらくなってしまいます…。

 

しかし過去の披露曲を元に予想するのならば、今年2016年の「音楽の日」で「Kinki Kids」が披露する曲は、これまで必ず披露されてきた『フラワー』と、7月20日にリリース予定の最新曲『薔薇と太陽』をを披露するのではないかと予想します。

これは完全にカンになってしまうので予想と大きくはずれてしまうこともあると思いますが、こうして自分自身で予想をして、放送当日に答え合わせのようなかたちでどんな曲が披露されるか確かめるというのも楽しいと思います。

2年ぶりの登場となる「Kinki Kids」は、活動歴の長さから曲数もたくさんあるのでどの曲が披露されるのかはなかなか予想をつけづらいのですが、きっとファンが歓喜するような人気曲を披露してくれるはずです!

 

…と、ここまでは予想だったのですが、今年2016に「Kinki Kids」が披露した曲は『ジェットコースターロマンス』と最新曲『薔薇と太陽』でしたね!

特に『ジェットコースターロマンス』では、光一さんが歌いながら司会の中居さんの横に並んで歌ったりと、とても微笑ましい姿が見れてファンも大歓喜だったようです。「Kinki Kids」も中居さんもとてもにこやかでしたよね。

 

そして肝心の今年の「Kinki Kids」のパフォーマンスの動画は、放送後アップロードされているサイトを見つけ次第更新する予定です。

もう披露は終わってしまいましたが、見逃してしまった方ももう少々お待ちください !

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓

 

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*