田中みな実のおすすめメイク道具やメイク方法は?メイク直し方法も!【動画】

スポンサーリンク

美容のカリスマとして多くの女性ファンから注目を受け、テレビだけでなくファッション雑誌などでも活躍している田中みな実さん。

田中みな実さんの顔に少しでも近づくため、メイク方法を徹底的に真似する方も少なくないようですが、田中みな実さんのおすすめのメイク道具やメイク方法はどんなものなのでしょうか?また、メイク直しをほとんどしないことでも知られている田中みな実さんですが、普段のメイク直し用の道具はどんなものを持ち歩いているのでしょうか?動画と共にご紹介します!

田中みな実のおすすめメイク道具まとめ!

 

田中みな実のおすすめメイク道具まとめ!

 

“美容のカリスマ”として多くの女性ファンから支持を受けている田中みな実さん。メイクはもちろんですが、体型維持や健康法など様々な「美」に関するどよくを怠っていません。(参考:田中みな実は水何リットル飲んでる?おすすめpH値やメーカーまとめ!

そんな「美」や、特にコスメにはこだわりのある田中みな実さんのメイクに少しでも近づくため、まずは田中みな実さんが実際に使用しているというおすすめのメイク道具をまとめていきました!

 

日焼け止め・下地

 

田中みな実さんは、下地にはかなりこだわりを持っているようです。

パウダーを使う量を最小限にして、表面からツヤを足すのではなくベースで仕込む派のようです。

日焼け止めはSPF、PAの数値が高いものを使い、くすみがなく血色の上がるものをよく使っています。

また、肌の状態はその日によって色味が異なったりするものです。そのため、肌の状態によって使い分けをしています。

こういったポイントをおさえつつ、おすすめの日焼け止め・下地を見ていきましょう!

 

 

ヘレナルビンスタイン プロディジーCELグロウエッセンスファンデーション

 

田中みな実のおすすめメイク道具まとめ!

 

・自然なツヤを与えるリキッドファンデーション。
肌をケアしながら、透明感のあるシームレスな肌を長時間保ちます。

・下地とファンでの量は最小限にして、スポンジで丁寧に叩いて滑らかに塗ります。

・顔とトーンやツヤなどの質感を揃えて美肌映えをねらうため、ベースは首にも薄く伸ばします。

 

 

ラデュレ ローズエッセンスデイクリーム

 

ラデュレ ローズエッセンスデイクリーム

 

こちらはメイクさんもよく使うほど使い勝手の良い下地で、保湿度も高くSPF50/PA+++とUVカットもしてくれます。

また、肌のトーンも少しだけアップしてくれる優秀なアイテムです◎

 

 

CHANEL(シャネル )ルブランラパーズ#オーキデ

 

CHANEL(シャネル )ルブランラパーズ#オーキデ

 

こちらは明るさと透明感をプラスしながら、均一で美しい肌色に整えるメークアップベース。

SPF40/PA+++で肌をしっかり紫外線からプロテクトしながら、パワーアップした保湿効果で長時間肌のうるおいを守ってくれます。

ピンクというよりは少しパープルがかっているような色味で、トーンアップには最適なアイテムです。

田中みな実さんも長く愛用しているのでおすすめです!

 

 

MICHIKO.LIFE エッセンスベースUVグロウ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿

上の画像のように、田中みな実さんも「ほんとにおすすめ!」と言うほど愛用しているベースアイテムです。

これを全体に薄く伸ばすように塗るのですが、それだけでツヤや色補正が簡単にできるし、トーンアップもできるのでとても使い勝手が良いです◎

 

 

アスタリフト D-UVクリアホワイトソリューション

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿


こちらも先ほどの画像と同じく、インスタに載せていますね(左から2番目)。

肌の状態によって使い分けているとのことなので使わない日もあるようですが、こちらもSPF50/PA++++で肌をしっかり紫外線からプロテクトしてくれます。

 

 

ディセンシア サエルホワイトCCクリームコンセントレート

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿

こちらも田中みな実さん愛用のベースです。

使い方としては、先ほどご紹介した『MICHIKO.LIFE エッセンスベースUVグロウ』を全体にうすーく伸ばしてから、米粒1つ分くらいの『ディセンシア サエルホワイトCCクリームコンセントレート』を赤みが出ている箇所などに重ねます。

この『ディセンシア サエルホワイトCCクリームコンセントレート』は敏感肌の方でも安心して使えるそうですよ!

 

 

LANCOME(ランコム)UVエクスペールトーンアップ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿

こちらは田中みな実さんが2019年上半期ベストコスメと言うほどおすすめなアイテムで、雑誌などでもよく紹介しています。

内側から発光するような透明感が欲しいようで、その仕込みとしてこのアイテムが最適なようです!こちらを顔と差が出ないように、首や耳にまで塗っているそうです。

日本限定のローズ色も使っていた時期がありましたが、ベストコスメとして選んでいたのは通常のトーンアップタイプの方でした。

 

 

DECORTE(コスメデコルテ)AQミリオリティメイクアップエッセンス 02

 

DECORTE(コスメデコルテ)AQミリオリティメイクアップエッセンス

 

こちらはハリ感をあたえながら、毛穴やキメまでととのえて、赤みや色ムラのない透明感あふれる肌へみちびく美容液下地です。

田中みな実さんは、スキンケアと同じように顔全体にマッサージするようになじませ、この『DECORTE(コスメデコルテ)AQミリオリティメイクアップエッセンス 02』を使った後にランコムのトーンアップ下地を重ねているようです。

 

 

LANCOME(ランコム)UVエクスペールトーンアップ ローズ

 

LANCOME(ランコム)UVエクスペールトーンアップ ローズ

 

こちらもトーンアップ用で、ベールをまとったような最強メイク前下地と仰っています。大気汚染からも守ってくれて、SPF50+/PA++++と高いので、ロケの撮影のような長時間外に出ていなければならない時でも安心できるアイテムだそうです◎

 

 

LA ROCHE POSAY(ラロッシュポゼ)UVイデアXLティント

 

LA ROCHE POSAY(ラロッシュポゼ)UVイデアXLティント

 

こちらはランコムUVが発売される前はずっと愛用されていたアイテムです。

SPF50+/PA++++とUVカットもしてくれて、白浮きせずにトーンやツヤ感をアップしてくれる優秀な下地です。

 

 

CHANEL(シャネル)ルブランバーズルミエール ロゼ

 

CHANEL(シャネル)ルブランバーズルミエール ロゼ

 

こちらも田中みな実さんの定番コスメの1つです。

雑誌『MAQUIA(マキア)』にて、読者からの

イエローベースでくすみやすいので透明感が出るくすみが取れるベースメイク教えて下さい!

という質問に対して、

シャネルのロゼ。日焼け止めや下地と混ぜて使うことも。首まで塗るのがコツ。

と答えていました。

 

 

ACSEINE(アクセーヌ)スーパーサンシールドブライトヴェール

 

ACSEINE(アクセーヌ)スーパーサンシールドブライトヴェール

 

田中みな実さんが雑誌『VOCE(ヴォーチェ)』2019年1月号にて、溺愛しているコスメとして挙げていたのがこちら。

べたつかず負担を感じない使用感、そしてしっとりしたうるおい感が持続します。通常のクレンジングでオフできる、ウォータープルーフタイプ。

敏感肌用というだけでなく、ピンクベースなので肌の底上げをして綺麗に見せてくれます。また、ツヤも程よく出てくれるので肌荒れ隠しにも最適です◎

 

 

DIOR(ディオール)スノーメイクアップベース

 

DIOR(ディオール)スノーメイクアップベース

 

こちらも使い勝手がとても良くて、薄く伸ばすと血管が透けるような感じで元々色白っぽい肌になれるアイテムです◎

透明感を出せるだけでなく、黄ぐすみ対策にもとても最適です!ただ、多く使いすぎると青みが強くなりすぎてしまうので少量でOKです。

 

 

Elegance(エレガンス)モデリングカラーベースEX

 

Elegance(エレガンス)モデリングカラーベースEX

 

こちらは明るい血色肌にしたい時に良い効果を発揮してくれるアイテムです。

田中みな実さんは、オフの日はPaul & JOE(ポール&ジョー)の下地(プロテクティング)とこちらのモデリングカラーベースEXを混ぜてファンデーション代わりに使うこともあるんだとか。

 

 

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) UVイデアXLプロテクションミスト

 

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) UVイデアXLプロテクションミスト

 

こちらはロケなど長時間外に出ているときによく使用しているUVミストです。

雑誌『MAQUIA(マキア)』にて、

色々なブランドを試した結果、ベタついたりファンデーションがヨレたりしないのがラロッシュポゼ

とコメントしていました。

 

 

…と、ここまでが田中みな実さんの愛用している日焼け止め・ベースアイテムでした。

基本的にはトーンアップするようなものを選んでいる印象が大きかったですが、その日の肌の状態によって使い分けているようですね。

 

 

ファンデーション

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実 FAN PAGE(@tanaka_minami_fan)がシェアした投稿

田中みな実さんは、先ほど日焼け止め・下地に関してはかなりこだわりがありますが、ファンデーションを使う量はかなり少量で、またセルフメイクをするときはほぼノーファンデ派だそうです。

その中でも、田中みな実さんがおすすめしていたファンデーションをご紹介します!

 

 

Amplitude(アンプリチュード)ロングラスティングリキッドファンデーション

 

Amplitude(アンプリチュード)ロングラスティングリキッドファンデーション

 

田中みな実さんが特に推しているファンデーションが、このAmplituteです。田中みな実さんは肌を色白に見せるために00番を使っているようですが、使っている量は本当に少量だけだそうです。

上質なツヤや透明感を失うことなくカバーしてくれて、明るめのトーンを使っても白浮きしないのが特徴。

これを顔の中心のみに筆で伸ばして、余分なファンデを取るためにスポンジで外に向かって叩きます。ピンクやブルー系の下地で土台の補正を済ませた状態にしておき、フローレスに見せたい顔の中心にブラシ付けすると透け感のある綺麗な肌になります◎

 

 

ALBION(アルビオン)パウダレスト

 

ALBION(アルビオン)パウダレスト

 

こちらはパウダリーっぽくなく、塗るとリキッドファンデーションみたいに馴染んでくれるファンデーションです。

田中みな実さんはこちらが最近お気に入りのようでメイク直し用としても持ち歩いているそうなのですが、ドラマの現場などでも流行っていて田中みな実さん以外にも使っている方が多いようですね。

田中みな実さんは、1番明るい色である#050を使っています。

 

 

 

メイク用ブラシ・スポンジ

 

田中みな実さんはメイクツールにもこだわりがあり、質の良いブラシやスポンジを使っています。

 

 

BRILLIAGE(ブリリアージュ)ファンデーションブラシ

 

先ほどのAmplitude(アンプリチュード)のファンデーションを塗るときには、このブラシを使用しています。

これを使うとツヤも肌への密着感も高まるのだそうです!

 

 

SHISEIDO(資生堂)クレドポーボーテクリームファンデーションスポンジ

 

こちらは田中みな実さんのポーチの中身紹介の記事で掲載されていたのですが、肌にソフトな感触でファンディーションをなめらかに均一に仕上がるスポンジです。

 

 

コンシーラー

 

田中みな実さんは、コンシーラーは主にリキッドタイプのものを愛用している傾向にあります。

それではどんな種類のものを愛用しているか見ていきましょう。

 

SUQQU(スック)ラディアントクリームコンシーラー

 

SUQQU(スック)ラディアントクリームコンシーラー

 

こちらは田中みな実さんがすごくハマっているコンシーラーで、かなりみずみずしさがあり失敗しらずとかなり好評なようです。

皮膚の薄いところに使ってもヨレなどがなく、目元のシワに入っていかないことや、重ねて塗り直しをしても濃くなったり分厚くなったりしないためかなりおすすめなようです!

 

 

Amplitude(アンプリチュード)リキッドコンシーラー

 

Amplitudeリキッドコンシーラー

 

こちらも田中みな実さんおすすめのコンシーラーです。先ほどのSUQQUに似ていますが、こちらのAmplitudeの方がカバー力があるため、小鼻の赤みや口角など、特に消したい箇所に使っているそうです。

肌へのなじみが良く、肌に溶け込んでみずみずしい質感で補正してくれるアイテムで、気になるところに重ねると赤みがうまく消えてくれます◎

田中みな実さんは敢えて明るめのものを選んでいて、メイク直しの際にもよく使っているのですが、鼻筋や口角になじませて疲れ顔を回復させるために使っているそうです!

 

 

Celvoke(セルヴォーグ)リレイトスキンコンシーラー

 

Celvoke(セルヴォーグ)リレイトスキンコンシーラー

 

こちらは伸びがよく、カバーしながらもツヤを演出してくれるコンシーラーです。

一番上の色がピンクがかっていてパール感もあるので、キラッとさせたい箇所にサラッと伸ばすと上品に輝いてくれます。主にまぶたや頰の高いところにつけるのが良いそうです◎

 

 

Kesalan Patharan(ケサランパサラン)アンダーアイブライトナー

 

Kesalan Patharan(ケサランパサラン)アンダーアイブライトナー

 

こちらは寝不足や疲れによるクマに対して使うそうで、色味は血色の良く見えさせるオレンジとイエローなので、上手く使うと疲れをパッと取り除いてくれます!

 

 

LADUREE(レ・メルヴェイユーズラデュレ)コンシーラーデイセラム

 

LADUREE(レ・メルヴェイユーズラデュレ)コンシーラーデイセラム

 

こちらはただのコンシーラーではなく『コンシーラー美容液』で、みずみずしくて柔らかいテクスチャーなので伸びも抜群に良いようです!

広範囲にも使えてトーンアップとしても使えることや、秋冬の直しにも大活躍するのでおすすめのアイテムです。

田中みな実さんは01番を使用しています。

 

 

パウダー

 

パウダー

 

パウダーも多くは使わず、ツヤのある肌を保つために使う量は最小限に、軽くおさえるように使うのがおすすめなようです。

 

SUQQU(スック)オイルリッチグロウルースパウダー

 

SUQQU(スック)オイルリッチグロウルースパウダー

 

田中みな実さんはこちらのパウダーをかなり愛用しています。

ベースメイクの最後にこれで小鼻や額をおさえてあげるととても良い仕上がりになることや、高保湿なパウダーなのでマットにならずツヤを出してくれるため、乾燥しがちな秋冬などには特に大活躍してくれます。

 

 

SUQQU(スック)リタッチプレストパウダー

 

SUQQU(スック)リタッチプレストパウダー

 

こちらはメイク直しにも使っているパウダーで、「夕方に顔がくすんできたときに使うと透明感が戻る」とのことでおすすめだそうです!

色番は01番のポーセリンを使っています。

 

 

MiMC(エムアイエムシー)ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン

 

MiMC(エムアイエムシー)ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン

 

こちらもメイク直しとして使えるパウダーで、少量をとり(透明感を守るため)崩れやすい小鼻や眉上に軽くポンポンと載せるだけで簡単に直せます。

また、小さいから持ち運びにも楽な上、紫外線もカットしてくれるためメイク直し用としても最適なアイテムです◎

 

 

 

ハイライト・シェーディング

 

田中みな実のおすすめメイク道具まとめ!

 

田中みな実さんはハイライトやシェーディングのコスメにもこだわりがあります。

特におすすめとしているアイテムを厳選してご紹介します!

 

 

CHANEL(シャネル)ボームエサンシエル

 

CHANEL(シャネル)ボームエサンシエル

 

こちらはAmazonプライムで配信されている『beauty the bible』で、田中みな実さんがベストコスメとして紹介していたおすすめのハイライトです!

使ってもテカりに見えずベタつきなども気にならないので、違和感のない内側から発光したようなキレイな肌に見えます。

田中みな実さんは、パウダーを使ったあとに、頰の高い位置と鼻筋にだけこちらを使っているようです。

 

 

CHANEL(シャネル)ルブランロージードロップス

 

田中みな実のおすすめメイク道具まとめ!

 

こちらは春の時期にはぴったりなハイライトで、冬よりもライトなツヤが欲しいときに最適なアイテムです。こちらを頰の高いところや目の下に使うとよいとのこと◎

くすみを飛ばしつつ、トーンアップしたいときにも使えます!

 

 

DECORTE(コスメデコルテ)ディップイングロウ

 

DECORTE(コスメデコルテ)ディップイングロウ

 

こちらは、田中みな実さんだけでなくメイクさんも良く使っているというおすすめのアイテムで、大人のツヤ肌を出すならこちらが最適なようです!

田中みな実さんはこちらの001番を使っています。

これを頰の高いところや鼻や口の山の部分に使っているそうです。
小さいので持ち運びにも便利ですね◎

 

 

SUQQU(スック)シマーリクイドハイライター

 

SUQQU(スック)シマーリクイドハイライター

 

こちらは雑誌『美人百花』2019年7月号の「この夏にしたい自己流メイク」という特集で、田中みな実さんが使っていたハイライトです!

夏っぽさが出るライトピンク色のハイライトです。

田中みな実さんは、ハイライトはあくまでも自然に入れるのをルールとしていて、つけすぎを防ぐため、手の甲に取り出してから筆で塗るようにしているそうです。

こちらを目の下と鼻筋、鼻根に塗り、筆に残った部分を顎にも軽くつけるそうです。

 

 

 

アイブロウ

 

アイブロウ

 

田中みな実さん風のメイクに近づくために最も大事と言えるところは眉毛です!

この眉メイクを再現できるかどうかで田中みな実さん風になれるかどうかが決まるといっていいくらい非常に重要なポイント。

それでは、実際に田中みな実さんが使用しているアイテムをご紹介していきます!

 

 

Elegance(エレガンス)アイブロウスリム

 

Elegance(エレガンス)アイブロウスリム

 

こちらは田中みな実さんが長年使っていてかなりおすすめしているアイブロウです。

これを使うと眉尻が美しく完成するそうで、眉の隙間を1本1本埋めて、眉尻はシュッと描くと上手くいくそうです◎

また、ぼかすときにはスクリューブラシを使うとキレイにぼかしが入るのでおすすめだと仰っていました!

 

 

デザイニングアイブロウ3D #EX-5/ケイト

 

こちらも眉メイクには欠かせないアイテムです。眉尻から描いていき、眉頭は濃くしてしまうとキリっとなってしまうのであまり描き足さないそうです。

 

 

ニュアンスアイブロウ マスカラ#02/THREE

 

Elegance(エレガンス)パーフェクトブロウパウダー

 

こちらは女性らしいモーヴ系のアイブロウパウダーで、赤や緑をいった色味を含まない王道ブラウンなので使いやすいそうです!

 

 

 

アイシャドウ

 

アイシャドウ

 

次にアイシャドウです。

田中みな実さんは、CHANEL(シャネル)とTHREE(スリー)が特にお気に入りとのことで、トレンドカラーを使うときにはあまり多くはつけず、下まぶたの目尻に少し足すだけにしているそうです。

では、そのお気に入りのアイテムをご紹介します!

 

 

CHANEL(シャネル)レキャトルオンブル

 

CHANEL(シャネル)レキャトルオンブル

 

こちらのアイテムがお気に入りだと言われています◎

 

 

THREE(スリー)アイディメンショナルクアッドパレット

 

THREE(スリー)アイディメンショナルクアッドパレット

 

こちらは陰影作りに最適と言われているシャドウで、田中みな実さんは#03を使用しているそうです!

 

 

THREE(スリー)アルカミストツイストフォーアイ

 

THREE(スリー)アルカミストツイストフォーアイ

 

こちらも田中みな実さんお気に入りのTHREEのシャドウです。

塗り方によって見え方が変わる単色シャドウで、プライベートでは薄くのばしてツヤ感を出し、仕事の時は薄くなんども重ねて陰影づけをしているそうです。

 

 

 

アイライナー

 

アイライナー

 

田中みな実さんのようなナチュラルに目を大きく見せるコツは、薄いブラウン系のアイライナーを目のキワに描くことが重要です。

目頭ははずして、目尻の方が太くなるように描くと田中みな実さん風メイクが実現できます!

 

 

Love Liner(ラブ・ライナー)リキッド

 

Love Liner(ラブ・ライナー)リキッド

 

田中みな実さんはこのラブライナーリキッドのうちベイビーブラウン、ダークブラウン、トゥルーブラックを気分によって使い分けているそうです。

中でもベイビーブラウンはお気に入りだそうで、使い始めてから25本目にもなるんだとか…!

 

 

THREE(スリー)サブトーンディファイニングアイペンシル03

 

THREE(スリー)サブトーンディファイニングアイペンシル03

 

こちらは、アイラインを太くは引きたくないけど細くするとあまり印象が出ないときに使うとベストなアイテムです!

色番はこちらの03番がおすすめです◎

 

THREE(スリー)シャドウライニングパフォーマンスアイライナー

 

THREE(スリー)シャドウライニングパフォーマンスアイライナー

 

こちらは「どんな過酷なロケでも絶対に落ちない!」とかなりおすすめのアイライナーです。

しっかり目にい引いたり、ぼかして使ったりと使い勝手がかなり良いとのこと◎

色番はこちらの#02番がおすすめです!

 

 

 

ビューラー

 

田中みな実 ビューラー

 

田中みな実さんはあくまでナチュラルなメイクにこだわっています。ビューラーもおすすめなアイテムがありますが、これらもインスタライブで配信していてかなり参考になるのでご紹介します!

 

 

SHISEIDO(資生堂)アイラッシュカーラー213

 

田中みな実 ビューラー

 

こちらは「思い通りのカールになる」とインスタライブでおすすめしていたビューラーです。

あまり上げ過ぎたくはないので、根元は上げるけどそんなになんどもやらないように気をつけているそうです。

 

 

Panasonic(パナソニック)まつげくるんセパレートコーム

 

田中みな実 ビューラー

 

こちらもインスタライブで紹介していたビューラーです。

使い方としては、ビューラー→マスカラ下地をして2〜3分待つ→ホットビューラーで上げると同時に余計なものを取る といった感じです。

まつげのくっつき防止にこのホットビューラーはマストアイテム!と仰っているほどおすすめだそうで、ポーチにも入れて持ち歩いているそうですよ◎

 

 

マスカラコームメタルN(チャスティ)

 

田中みな実 ビューラー

 

こちらもインスタライブで紹介していたビューラーです。

まつげコームは密度の高いメタルタイプをずっと使用しているとのことで、まつげのくっつき防止などのときには必須アイテムと仰っていました!

 

 

 

マスカラ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実 FAN PAGE(@tanaka_minami_fan)がシェアした投稿

マスカラは、使う前に下地の時点で完璧なまつげを作っておくことが重要です。

具体的に田中みな実さんがやる手順としては、先ほど紹介した資生堂のビューラー→エレガンスの下地→コームで束感をとく→ホットビューラーを使う といった感じです。

ここまでで完璧なカールを作っておいて、一度ティッシュでオフしてヘレナのマスカラで仕上げると田中みな実さん風のまつげが完成します◎

 

 

HERENA(ヘレナ)ラッシュクイーンコブラブラックWP

 

田中みな実 マスカラ

 

こちらはインスタライブで紹介していたマスカラで、もう20本以上使っていて長年愛用しているアイテム。

こちらを1回テュッシュオフして使うと、ダマになりにくいので良いそうです。

上品かつ際立つまつげになるのでおすすめです◎

 

 

エテュセ ラッシュバージョンアップ ネイビー

 

田中みな実 マスカラ

 

こちらもインスタライブで紹介していたマスカラです。

その名の通り、色味が濃紺のマスカラ下地なのですが、ブルーの下地を入れておくと透明感が出るように、まつげにも抜け感が出せるとのことでおすすめしていました!

 

 

アンプリチュードエクストラボリュームカラーマスカラ03ディープパープル

 

田中みな実 マスカラ

 

こちらは雑誌『GINGER』の2019年12月号で紹介していたマスカラです。撮影でメイクさんが使っていたことから一目惚れし、それ以降よく使っているとのこと。

計算し尽くされたパープルが透明感のある凛とした目元を演出してくれます◎

 

 

(エレガンス)フルエクステンションマスカラBR20

 

田中みな実 マスカラ

 

田中みな実さんは、下まつ毛にはこちらのブラウン色を使っているようです。

ブラシが太めなので本来は下まつ毛用ではないのですが、これを下まつ毛に使うと発色が良くなっておすすめだそうですよ◎

 

 

 

リップ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実 FAN PAGE(@tanaka_minami_fan)がシェアした投稿

リップも田中みな実さん風メイクに近づけるためには必須ですよね。

田中みな実さんはグロスは使わず、肌が白く見えるローズを使うことが多いそうです。

リップを使うだけでなく、田中みな実さんは唇のストレッチも欠かさないようで、「うー」と口を突き出すようにして1日2分×3セットを必ず行なっているとのこと。こういった地道な努力が田中みな実さんのような完璧な美へと繋がるんですね…!

 

 

RMK(アールエムケー)リップスティックコンフォートエアリーシャイン10

 

田中みな実 リップ

 

こちらは田中みな実さんが雑誌『MAQUIA』2020年4月号で紹介していたリップです。

クリア系の血色は子供っぽく見えてしまいがちなのですが、RMKは上品で安っぽくなく手をかけた感じのメイクに見せてくれます。また、グロスほどツヤが出過ぎず、マットほど重過ぎずなのでちょうど良い見栄えになります◎

 

 

ルナソル シームレスマットリップス03

 

田中みな実 リップ

 

こちらは雑誌『VOCE(ヴォーチェ)』で紹介していたリップです。

マットな仕上がりにしたい時はこのような薄軽タイプを使うそうです。

 

 

CHANEL(シャネル)ルージュココフラッシュ90(ジュール)

 

田中みな実 リップ

 

こちらはインスタライブで紹介していたシャネルのリップですね。

田中みな実さんはあまりピンク味のリップは持っていないそうなのですが、これはかわいくて良く使うほどお気に入りなんだとか…!

 

 

DECORTE(コスメデコルテ)ザルージュ#BE801

 

田中みな実 リップ

 

こちらもインスタライブで紹介していたリップです。

田中みな実さんはコスメデコルテをかなり愛用していて、こちらの色味の他にも6本くらいは持っているそうです。

 

 

CHANEL(シャネル)ルージュアリュールリクィッドパウダー

 

田中みな実 リップ

 

こちらは田中みな実さんの2019年上半期のベストコスメリップだとおすすめしていたアイテムです。

CHANELのリップは全色持っているそうなのですが、シーン問わずに使えるのがこの956番だそうです!

つけ方次第で濃淡の調節が自在でかなり万能な上、落ち方も綺麗だと仰っていました。

 

 

 

チーク

 

田中みな実 チーク

 

チークは20代の頃は苦手だったそうですが、今はほうれい線のカモフラージュにもなるため、使う頻度は高いようです。

田中みな実さんのおすすめのチークをご紹介していきます!

 

 

LANCOME(ランコム)ブラッシュスプティル

 

田中みな実 チーク

 

田中みな実さんがインスタライブで紹介していたチークです。

田中みな実さんはピンク系のチークが得意ではないみたいで、本来のチークとしての目的というよりは、顔がシュッと見えるようシェーディング効果のために使っているそうです。

 

 

NARS ブラッシュ4077

 

田中みな実 チーク

 

田中みな実さんが雑誌『VOCE(ヴォーチェ)』2020年4月号で紹介していたチークです。

「日中の明るい日差しのライトにも似合う光沢感が理想的!」とのことで、体温と湿度を感じさせる絶妙な色味に一目惚れしたそうです。

 

 

PAUL&JOE(ポール&ジョー)ジェルブラッシュ#05

 

田中みな実 チーク

 

こちらのチークは、少し血色を足す程度に使っているようなので、ほんのりくらいがバランス良いようです!

あまりつけるとシャープな印象になってしまうので、外側まで広げ過ぎないように注意です。

 

 

 

【動画】田中みな実のおすすめメイク方法

 

【動画】田中みな実のおすすめメイク方法

 

ベースメイク

 

田中みな実さんは、メイクの中でも特にベースメイクにこだわりを強く持っています。

まずは、画像を見ながら説明していきます。

 

【動画】田中みな実のおすすめメイク方法

 

まずは、日焼止め下地(トーンアップUV)を使い、スキンケアをするように顔全体にサーっと塗り広げ、ツヤと透明感を底上げします。

顔だけではなく、首元にもしっかりとなじませて、顔だけが浮かないように気をつけましょう。

 

そしてコントロールカラー(CHANEL ルブランバーズルミエール)を使うのですが、こちらは顔の中心に使うだけなので少量で。

明るく見せたい頰や鼻筋、くすみやすい口の下などにのせてなじませます。

 

ファンデーションはほぼ使わない派の田中みな実さんですが、ツヤ系のリキッドファンデーションをごく少量とり、毛穴の凹凸をなめすようにブラシげぐるぐるとなじませます。

特に毛穴が目立つ小鼻は念入りにやりましょう。

そして大きめのスポンジでパッティングをし、毛穴の凹凸までしっかりとフィットさせ、崩れを防止させます。

 

明るめのコンシーラー(NARS(ナーズ)ラディアントクリーミーコンシーラー)をハイライト代わりに使い、少量を手につけて鼻筋の一番くぼんでいる部分にのせて軽くぼかします。また、毛穴消しついでに、口角の下もカバー。これをすることでキュッと上がった口元になります。

 

他にも、オレンジがかったコンシーラーで、クマやキメの影をカバー。ポツンと目立つ赤みのある毛穴や吹き出物などは、クレヨン感覚で使えるペンシルタイプのコンシーラーを使うと良いでしょう。

頰の高い位置や目頭のくぼみにはハイライトをつけると良いです。

 

仕上げにルースパウダーをパフに取り、2舞のパフを擦り合わせて余分な粉を取り除きます(粉っぽさを防止するため)。

Tゾーンにパフを滑らせながらパフをし、テカった毛穴にフォーカスしてカバーしていきます。

余ったパウダーは頰につけ、ふんわりと毛穴をぼかします。

こうすることで、毛穴レスな肌を実現した田中みな実さん風のベースメイクが完成します!

 

 

眉メイク

 

田中みな実さん風のメイクに近づくために最も大事と言えるところは眉毛です!

眉メイクは特に気をつけてやっていきましょう。

 

使う眉メイク道具は以下の4つです。

 

アイブロウ スリム#BR25/エレガンス

 

デザイニングアイブロウ3D #EX-5/ケイト

 

ニュアンスアイブロウ マスカラ#02/THREE

 

セレクション・ドゥ・ショコラアイズ#01/ルソルナ

 

 

田中みな実さん風の眉メイクをするためには、ポイントが4つあります。

 

① うぶ毛を残しておくこと

→眉と目元を自然に繋いでくれる効果があるため

 

② ペンシルを使うのは足りない部分だけ!

→眉尻の足りない部分を書き足します。目尻はぼてっとしないようにバランスよく仕上げる必要があります。

 

③ 毛がしっかりある部分はパウダーだけ!

→毛がしっかりある部分には、パウダーを使います。太いブラシを使って眉の真ん中から眉下までなでるように描き足します。

 

④ 眉色を髪色に合わせる

→髪色に合わせて眉マスカラで明るさを調整します。目尻から目頭、目頭から目尻へとまんべんなくつけましょう。

 

具体的なメイク方法は、美容系YouTuberのかじえりさんがアップしている動画が参考になります。

 

 

使っているメイク道具は、田中みな実さんが実際に使っている道具と多少異なっていますが、近いもので代用しているのでこちらの動画内で使われているものでも良いかと思います。

また、他にも田中みな実さんといえばタレ目のアイメイクや上品なリップも特徴的ですよね。そういった部分も上手く再現されていると思います。

特に眉メイクは必見です!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中みな実 FAN PAGE(@tanaka_minami_fan)がシェアした投稿

 

 

田中みな実のメイク直し方法は?

 

スポンサーリンク

 

田中みな実さんは、メイク直し用として持ち歩いているコスメは最小限にしています。

その中で特にメイク直しとして使っているアイテムを厳選してご紹介します!

 

コンシーラー

 

Amplitudeリキッドコンシーラー

 

Amplitude(アンプリチュード)のコンシーラーを、気になるところに重ね塗りして使います。気になるところの赤みをおさえるのに最適で、田中みな実さんは敢えて明るめを選んでいて、これを使い鼻筋や口角になじませると疲れた顔が復活するんだとか…!

 

 

パウダー

 

SUQQU スック リタッチ プレスト パウダー

 

パウダーは、SUQQU(スック)リタッチプレストパウダーで、色番は01を使っています。

「夕方くらいに顔がくすんできたときに使うと透明感が戻る」と言われています。

 

 

MiMC(エムアイエムシー)ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン

 

また、MiMC(エムアイエムシー)ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーンもメイク直し用のパウダーとして大活躍しているそうです。

少量をとり(透明感を守るため)、崩れやすい小鼻や眉上に軽くポンポンとのせるだけで簡単に直せます。小さいので持ち運びが楽というだけでなく、紫外線もカットしてくれるので、メイク直しには最適なアイテムです◎

 

 

 

 

ピンポイントでのメイク直し

 

ファーストリスポンス アイクリーム 12g /M・A・C

 

田中みな実さんは、仕事に集中したい日のメイク直しは特に最小限で、目の周りや口の周りだけメイク直しをするそうです。

そのときに使っているのが、この『M・A・C ファーストリスポンス アイクリーム』です。

目の下が暗くなったら薄くなじませると疲れた顔が復活します!

 

 

シークレットコンシーラー 3 /ローラ メルシエ ジャパン

 

他にも、『シークレットコンシーラー 3 /ローラ メルシエ ジャパン』を使い、目頭をメインで軽くトントンと乗せて使うことも。

 

 

コンディショニング ミスト SQ

 

他にも、『コンディショニング ミスト SQ』で最後にお肌に潤いをのせるためにリフレッシュさせます。

 

 

田中みな実さんはベースメイクをかなり作り込んでいるため、メイクをしたらほぼ崩れないようにメイクをしています。

このメイク方法を再現できれば、ナチュラルなのに崩れ知らずのキレイな肌を見せつけることができますよ!

 

田中みな実のメイク直し方法は?

 

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です