【ポケモンGO最新情報】今後のアップデートで金・銀の新ポケモン登場やトレード(交換)が可能に?!【真相】

スポンサーリンク

7月22日に日本での配信が始まってから爆発的な人気を誇り、良い意味でも悪い意味でも社会現象にまでなっている「ポケモンGO(Pokémon GO)」ですが、サンディエゴで開催されていたポップカルチャーの祭典『Comic-Con(コミコン)2016』の最終日である7月24日に開発者であるジョン・ハンケCEOが登場し、「ポケモンGO」の成功や今後の展開について語りました。そこで発表された今後の展開について、「新ポケモンの登場」や「ポケモントレード(交換)機能の実装」など、それ以外にも多くの構想があることを語っており、どれもものすごくワクワクするような内容ばかりでした!そんな大注目の「ポケモンGO」の現状や今後のアップデート・新機能の追加などについて、気になる最新情報をまとめてご紹介します!

ポケモンGOに関する記事はこちらにもあります。(【ポケモンGO最新情報】ミニリュウの巣が神奈川県横浜市に出現!【調査結果】)

 

【ポケモンGO】今後のアップデートで『ポケモン金・銀』の新ポケモンが登場?!デマなど噂の真相は…

 

ポケモンGO_新ポケモン

 

「ポケモンGO」の開発者でありNianticの創業者でもあるジョン・ハンケ氏が『Comic-Con(コミコン)2016』の最終日である7月24日に登場し、ファンから大歓声が上がる中プレゼンテーションが行われました。

プレゼンテーションでは、「ポケモンGO」がここまで世界的に大ヒットしたことに関して自身もとても驚いているという事をコメントしながらも、アメリカでは配信開始から2週間足らずでアクティブユーザー数が2100万人に達し、任天堂の株価も「ポケモンGO」の公開後に急騰していることや、今後は数カ月から数年をかけてアップデートや新機能の追加を行っていくことを発表していました。

 

現状はアプリ内の欠陥やバグの修正に取り組んでおり、つい最近(7月31日)日本でもバージョンを0.31.0へアップデートし、マップの不具合やポケモンの詳細画面を変更するなどの修正や更新が施されましたよね。

やはりまだ配信が開始されてまだ間もない段階なので今後しばらくはバグ修正をメインにアップデートされていくと予想されますが、ハンケ氏は今後のアップデート構想の1つとして、ポケモンの種類や機能を増やしていく方針だということも発表していました。

そしてその新たに追加されるポケモンが、「ポケモン金・銀」に登場するジョウト地方のポケモンだという情報が流れたのです!

 

しかし、この情報については様々な反響があって、

 

「次のアップデートでポケモンGOに金銀のポケモンが追加されるみたいな噂があるけど本当なら嬉しくて発狂する!」

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!! 金銀よおぉぉぉ マリルうぅぅ チコリータあぁぁ いや、ほんと金銀好きすぎる… これは楽しみ」

「ポケモンGO次のアプデ激アツ!」

 

という純粋にアップデートを待ち望むユーザーもいれば、

 

「『ポケモンGOの次回アプデ』と称されて出回ってる金銀世代の画像ですが、ガセです。公式(@PokemonGoApp)は何も言ってません。以上。」

「公式からの情報じゃないのに金銀のポケモンも追加されるとかまたポケモンGOリリース前と同じことを繰り返すのか」

など、アップデートにて「金・銀」に登場するポケモンが「ポケモンGO」で実装されるのは本当か嘘か、イマイチわかりにくいですよね…。

そこで、問題の出回っている画像を見てみることにしました。
ポケモンGO金銀1

 

ポケモンGO金銀2

 

ポケモンGO金銀3

 

ポケモンGO金銀4

出典:「New Updates Coming To Pokemon GO!」

 

パッと見るだけでは公式っぽく作っているようにも見えるかもしれないのですが、よく見てみると、2枚目に載っているブビィや3枚目に載っているハッサムの画面が、「ポケモンGO」でのグラフィックではなくイラストなのがわかりますよね。

それに、「ポケモンGO」のTwitter公式アカウントである@PokemonGoAppポケモンGO公式サイトを見る限り、最新情報は一切載っていません。

 

このことから、ハンケ氏はポケモンの種類や機能を増やしていくという方針は語っていたものの、細かい詳細については明かしていないので上の流出画像はデマ情報だということは少なくともはっきりしていると言えます。

 

ただ、あくまで現段階では公式に詳細を発表していないだけで、「ポケモンの種類が増える」ということに関してはハンケ氏自身が語っていたので、今後「ポケモン金・銀」のポケモンが登場する可能性は0ではないと思います。

本当に実装されてくれれば当然嬉しいですよね…!

 

 

【動画】「ポケモンGO」でもトレード(交換)が可能に?!

 

ポケモンGOトレード

出典:ポケモン公式YouTubeチャンネル

 

「ポケモンGO」には現在「赤・緑・青」での初代ポケモンのみが登場しているので、今後「金・銀」などの新ポケモンも登場してほしい…!という期待もありますが、現在「ポケモンGO」で必死にポケモン集めをしているけど「なかなかレアポケモンが手に入らない」ということで困っているプレイヤーの方は非常に多いと思います。

実はそんな図鑑コンプを目指すプレイヤーにとてもありがたい機能として、ゲームではお馴染みの機能である『ポケモントレード(交換)機能』が、なんと「ポケモンGO」でも実装されるようなのです!

しかも驚きなのは、そのトレード機能はリリース前から既に公式動画として発表されていたのです!

その証拠として、『ポケモン公式YouTubeチャンネル』で公開された公式動画をご覧下さい!

 

 

いかがですか?『ポケモントレード機能』については1:08あたりで観れるのですが、こうして公式動画でトレード機能が実装されている様子が公開されている以上、将来的にこの機能が実装されることは間違いないと思います。

このトレード機能が実装されれば、今は難しいと思っているプレイヤーの方でも夢のポケモン図鑑コンプができるので、早く実装されてほしいですよね!

しかし、アップデートで発表されているのは「ポケモンの種類の増加」や「ポケモントレード機能」だけでなく、まだまだあるそうなのです…!

 

 

その他「ポケモンGO」アップデートで実装される機能は?

 

スポンサーリンク

 

「ポケモンGO」の開発者でありNianticの創業者でもあるジョン・ハンケ氏が『Comic-Con(コミコン)2016』にて今後の方針として発表していたのは、上記の「ポケモンの種類の増加」や「ポケモントレード機能」だけでなく、他にもまだまだあるのです!

その気になるアップデート構想の内容は、

 

・「ポケストップ」と「ジム」の機能強化

・「ポケモンセンター」の追加や「ポケストップ」のカスタマイズ

・ポケモンを育てる機能の強化

 

などがあるそうです!

 

ただハンケ氏によると、追加すべき機能についてはファンからのフィードバックも参考にするとも語っているので、ファンの要望によってはさらなる機能がアップデートされる可能性も十分にあるようです!

これは今後のアップデートにものすごく期待が持てますよね…!

 

現在「ポケモンGO」の運営の現状について、「今はサーバーの安定運営に全力であたっており、それがトッププライオリティなんだ」とハンケ氏は明かしていましたが、そういったサーバーの安定化やアプリ内の欠陥やバグの修正などの作業が落ち着いてきたら、ついにアップデートを行い新機能が次々と実装されていくはずです。

アップデートによる新機能追加の目処は数カ月〜数年以内とのことでだいぶ大雑把ではありましたが、やはりプレイヤーが飽きる前にアップデートの実装させるということは念頭に置いているはずなので、早ければ数ヶ月以内に何かしらの新たな機能が発表されるのではないかと思います。

今後のさらなる発表が楽しみで仕方ありませんね!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*