【音楽の日×CDTV2016】Flowerの披露曲や出演時間は?【動画】

スポンサーリンク

2011年からTBSで毎年生放送されている夏の音楽特別番組「音楽の日(おんがくのひ)」。今年2016年は7月16日(土)の14:00~17日(日)5:00まで生放送されることが決定し、「CDTVスペシャル! -音楽の日 朝までライブ2016-」とのコラボレーションをしてなんと15時間にも及ぶ大イベントとなった「音楽の日」ですが、そこに2014年に引き続きLDH所属の女性6人組ダンス&ボーカルユニット「Flower(フラワー)」の出演が決まりましたね!今年で3回目となる「Flower」は、初登場の2014年から楽曲やダンスパフォーマンスが特に注目され、放送されるたびに大きな話題を呼んでいたのですが、今年2016年の「Flower」はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?披露される曲や出演時間といった詳細も気になるところですよね。そんな今年のステージも大いに期待される「Flower」の披露曲や出演時間を、過去の出演歴のデータから予想し、さらに動画も含めて紹介します!

 

【動画】「E-girls」は「音楽の日×CDTV」3回目の出演!過去の披露曲は?

 

Flower2016

 

「E-girls」と同じく、特に若い女性世代から絶大な人気を集めている「Flower」ですが、2014年に「音楽の日」に初登場してから今年で3回目の出演となります。「Flower」の曲といえば、やはり「E-girls」とはまた違ったしっとりとしたバラード曲を思い浮かべますよね。もちろんダンスパフォーマンスも注目ポイントなのですが、「Flower」は曲的にもダンスパフォーマンス的にも美しさを感じます。

初登場からクオリティーの高いステージパフォーマンスをされて大いに注目を集めていた「Flower」ですが、2014年、そして2015年に出演した時の「Flower」は、これまでどのような曲を披露してきたのでしょうか?

曲目と動画をまとめてご紹介します!(サムネイルクリックで動画リンク先に飛びます。)

 

【2014年】熱帯魚の涙

Flower2014

 

2014年に「音楽の日」に初登場した「Flower」は、同年6月にリリースしたばかりの最新曲『熱帯魚の涙』を披露していました。この曲は夏らしさを感じるメロディーや楽器、歌詞を取り入れた沖縄の曲もしくは中華風な雰囲気を感じ美しい響きを感じる曲ですよね。

メロディーを聴いていると美しいのですが、歌詞の内容的にはとても切なくて”失恋ソング”ともいえるほどです。ただ、そんな歌詞をただ悲しいだけで表現せずにメロディーや響きの良い楽器を使い、さらにその音にダンスパフォーマンスをうまく取り入れることで、とても美しく見れるパフォーマンスをしていました。

 

【2015年】Blue Sky Blue

Flower2015

 

2015年に「音楽の日」に2回目の出演をした「Flower」は、同年4月にリリースされた最新曲『Blue Sky Blue』を披露していました。この曲は春にリリースされた曲なので、やはり歌詞の内容も”春の空”そして”切ない恋”を思わせるような内容となっていますが、「緑が萌えてる 青い初夏(なつ)の匂い」といったような、春だけでなく夏に聴いても全く違和感はなく、夏に聴いてもぴったり雰囲気に合っているようなバラード曲です。

 

2014年・2015年と2年連続で出演した「Flower」ですが、どの年でもその年の最新シングル曲を披露し、さらにその曲も「夏」という季節にもぴったりなセットリストでしたね。今年はどんな曲を披露してくれるのか、今から楽しみです!

 

 

「音楽の日×CDTV2016」の公開タイムテーブルに「Flower」の出演時間は載っている?

 

Flower

出典:「Flower」Official website

 

今年の「音楽の日」は「CDTVスペシャル! -音楽の日 朝までライブ2016-」とのコラボレーションをしてなんと合計15間にも及ぶ大イベントとなっているのですが、今年出演する「Flower」はこれまでと違い、「CDTVスペシャル! -音楽の日 朝までライブ2016-」の方に出演することが発表されています。

ただ、「CDTV」だけでも放送時間が23:45〜翌日5:00と、約5時間という長時間の放送ということや朝までの放送なので、さすがに眠気に負けて見れないかもしれないので時間的にもキツいですよね…。なので、お目当ての「Flower」が何時頃に出演するのか、せめてだいたいの出演時間を知っておきたいところです。

 

そこで、まずは確実な出演時間を調べるために公式サイトを見てみました。すると、「音楽の日×CDTV -朝までフェス!2016-」の公式サイトには「Flower」は1:00〜2:00の時間帯に出演するということが発表されていました!

この20分間の間には「E-girls」を含め全9組のアーティストが出演するので、その中で「Flower」が何番目に出演するのかわからないものの、この1時間の間で出演するところまで絞れたら、全ホウ素時間の5時間の中から絞るよりはだいぶマシですよね…!タイムテーブルが公開されていて本当に良かったです。

 

 

「音楽の日×CDTV2016」での「Flower」の披露曲は?

 

スポンサーリンク

 

ということで、今年2016年の「Flower」は「CDTV」の方に出演し、その出演時間は1:00〜2:00の間というほぼ正確な時間帯がわかったのですが、次に気になることといえばどんな曲が披露されるかですよね。

披露される曲数ですが、これまでの2014年、2015年に披露された曲や傾向からして、今年どんな曲が披露されるかはだいたい予想できます。

 

2014年にはその年の最新曲である『熱帯魚の涙』を、そして2015年にはその年の最新曲である『Blue Sky Blue』を披露していましたよね。つまり、「Flower」は毎年その年で一番最近にリリースされた曲を披露しているということがわかります。

それらのことから考えて、今年2016年の「CDTV」で「Flower」が披露する曲は、6月1日にリリースされた最新曲『やさしさで溢れるように』でほぼ間違いないと予想しました。

 

この『やさしさで溢れるように』という曲は、元々はソロアーティストの「JUJU」さんが以前リリースした曲なのですが、「三代目J Soul Brotheres」の岩田剛典さんが出演している映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌として使用されているだけに、リリース前日からかなり注目を浴びていて、なんと週間オリコンランキングにて初登場2位という、ものすごい売上を記録した大ヒット曲なのです。

リリース後に出演した「ミュージック・ステーション(Mステ)」では、やはり放送当時かなり多くの人が注目していたようで、この日トレンド入りしたほど大きな話題となりました。

 

ということで放送当日何が披露されたか確認したところ、「CDTV2016」に出演した「Flower」は『やさしさで溢れるように』を披露していました!

「Flower」のパフォーマンスの動画はまだ確認されていませんが、アップロードされているサイトを見つけ次第更新する予定です。

ただ、これまでと違う青い衣装で爽やかで綺麗でしたよね。放送を見逃した方、もう少々お待ちください!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*