【FNSうたの夏まつり2016】E-girlsの披露曲や出演時間は?【動画】

スポンサーリンク

フジテレビで2011年から毎年夏に生放送されている長時間に及ぶ、“夏の「FNS歌謡祭」”という呼ばれ方もしている音楽番組「FNSうたの夏まつり」。今年2016年は、放送日の7月18日(月)が海の日ということもあって、これまでの放送時間よりも大幅に放送時間が長く、なんと11:45〜23:24まで生放送という、約11時間にも及ぶ大イベントとなりましたね!そんな大盛り上がりすること間違い無しの「FNSうたの夏まつり2016」ですが、今年もLDH所属の超人気女性グループ「E-girls(イー・ガールズ)」の出演が決まりましたね!2013年の初登場から今年で4回目の出演となる「E-girls」ですが、2016年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?披露される曲だけでなく、出演時間などの詳細、さらに他のアーティストとのコラボレーションもあるのかなども気になるところですよね。そこで、今年も大注目されること間違いなしの「E-girls」の披露曲や出演時間を、過去の出演歴のデータから予想し、さらに過去に出演した時の動画も含めて紹介します!

 

【動画】「E-girls」は「FNSうたの夏まつり2016」4度目の出演!過去の披露曲は?

 

fns2016

出典:「FNSうたの夏まつり2016」公式サイト

 

音楽番組に出演するたびに大きな注目を浴び、特に若い女性世代から絶大な人気を集めている「E-girls」は、「FNSうたの夏まつり」の出演は今年で4回目となります。初登場した2013年から2015年まで「E-girls」単体としての出演や、それだけでなく他アーティストとの異色のコラボレーションでの出演もし、1ステージだけでなく色んな「E-girls」を見れるのが「FNSうたの夏まつり」の見どころですよね。

そんな色々な一面が見れる「E-girls」は、これまで過去どのような曲を披露してきたのでしょうか?

曲目と動画をまとめてご紹介します!(サムネイルクリックで動画リンク先に飛びます。)

 

【2013年】め組のひと (RATS&STAR) / Follow Me (E-girls) / 学園天国 (フィンガー5)
FNSE-girls2013

 

2013年に「FNSうたの夏まつり」に初登場した「E-girls」は、グループ単体での出演もありましたが、他アーティストとのコラボレーションも含めると合計3ステージ出演していました。その出演が、

 

「鈴木雅之×E-girls×桑野信義」の出演では『め組のひと (RATS&STAR)』を披露し、

「E-girls」としての出演では『Follow Me』を披露し、

「WaT×E-girls」としての出演では『学園天国(フィンガー5)』を披露していました。

 

「E-girls」以外の2ステージは、やはり普段見れることのないかなり異色なコラボレーションですよね(笑)。やはり当時はまだ「FNS歌謡祭」という番組名で放送されていたので、やはり歌謡曲や昔のヒット曲などを中心に披露するというコンセプトが強かったんだなと感じますね。

その中で「E-girls」として出演していた『Follow Me』の動画をご紹介しました。この曲は2012年10月にリリースされた曲なのですが、今こうして見てみると、なんだかメンバーの皆さんみんな初々しい感じがしますよね(笑)。ただ、そう感じてしまうほど今はものすごくパフォーマンスもすごくてオーラも強くなったんだなと思います。

 

 

【2014年】CAT’S EYE (杏里) / おどるポンポコリン (B.B.クィーンズ) / Feel Like dance (globe) / EZ DO DANCE (TRF)

FNSE-girls2014

 

2014年に2度目の「FNSうたの夏まつり」に登場した「E-girls」は、前年よりも1ステージ多い合計4ステージもの出演をしていたものの、なんと「E-girls」単体としての出演がなくなってしまったのです。

この時は、

「杏里×E-girls」の出演で『CAT’S EYE(杏里)』を披露し、

「B.B.クィーンズ×E-girls」としての出演では『おどるポンポコリン(B.B.クィーンズ)』を披露し、

「E-girls×小室哲哉」での出演では『Feel Like dance (globe)』を披露し、

「TRF×E-girls×小室哲哉」としての出演では『EZ DO DANCE (TRF)』を披露していました。

 

多くのステージを見れたのは嬉しいのですが、やはり「E-girls」単体でのパフォーマンスも見たかったと思ってしまいますよね…。ただ、この年のコラボレーションですごかったのは、小室ファミリーの大御所ダンスグループ「TRF」とのコラボレーションステージです。

この時は『EZ DO DANCE』を披露していたのですが、動画を見てもらうとわかるとおり、このコラボがものすごく格好良いのです…!やっぱり同じダンスパフォーマンスグループなので、見事に意気が合っていますよね。なので「E-girls」単体では見れなかったものの、素敵すぎるコラボレーションを見れたので見応えは十分にありました。

 

【2015年】17才 (南沙織) / 気分爽快 (森高千里) / Anniversary!! (E-girls)

FNSE-girls2015

 

2015年に3度目の「FNSうたの夏まつり」に登場した「E-girls」は、前年と比べて1ステージ少ない合計3ステージの出演となったものの、再び「E-girls」単体としての出演があったのです。

この時は、

「森高千里×Flower」の出演で『17才(南沙織)』を披露し、

「森高千里×E-girls」としての出演では『気分爽快(森高千里)』を披露し、

「E-girls」での出演では『Anniversary!!』を披露していました。

 

最初のコラボレーションでは「E-girls」としての出演ではなく「Flower」としての出演だったのですが、「E-girls」としてのコラボレーションとして出演したり、2年ぶりに「E-girls」単体での出演もしてくれました。

その中で「E-girls」として出演していた『Anniversary!!』の動画をご紹介しました。この曲は2015年5月にリリースされた当時の最新曲なのですが、この曲は夏にぴったりのサマーソングで、2015年に出演した「音楽の日」でもこの曲を披露していました。

 

これまでの「FNSうたの夏まつり」に出演した時の「E-girls」の披露曲をみると、やはり夏にぴったりなサマーソングを披露している傾向にあることがわかりますよね。

というと、今年ももしかすると最新曲のあの曲を披露してくれるのか…?!期待がさらに高まります!

 

 

「 FNSうたの夏まつり2016」の公開タイムテーブルに「E-girls」の出演時間は載っている?

 

E-girls

出典:「E-girls」Official website

 

これまで「FNS歌謡祭」は平日に放送されていたということもあって大体4時間くらいの放送時間となっていたのですが、今年の「FNSうたの夏まつり2016」は7月18日(月・祝)という海の日に放送されるので、FNS史上最長の約11時間にも及ぶ大イベントとなっています。

こんな長時間の放送となると、さすがに常にテレビの前に張り付いているのはさすがにキツいです…。なので、お目当ての「E-girls」が何時頃に出演するのか、せめてだいたいの時間帯くらいは知りたいところですよね。

そのため、まずは確実な出演時間を調べるために公式サイトを見てみました。しかし、以下に載っている画像をご覧下さい。

 

FNS2016タイムテーブル

出典:「FNSうたの夏まつり2016」公式サイト

 

このように、「FNSうたの夏まつり2016」の公式サイトに載っているタイムテーブルは、こうしたざっくりとしたタイムテーブルが掲載されているだけで、各出演アーティストの出演時間などの情報は残念ながら載っていませんでした。

これはさすがにキツいものがありますね…。ですが、これだけでは当然納得がいきません。なので、2013年・2015年と「E-girls」グループ単体で出演していた時はだいたい何時頃に出演していたのか、調べてみることにしました。

 

そして詳しく調べたところ、

2013年に「E-girls」として出演した時は全82組中38組目の出演だったので、おそらく21時前後の時間帯に出演していたと思われます。

正確な時間はわからないものの、出演順としてはほぼ真ん中なので一番視聴者が見ると思われる時間帯に出演していたということがわかります。

 

そして2015年の放送時では、「E-girlsは全69組中38組目の出演だったので、こちらもおそらく21時前後の時間帯に出演していたと思われます。

こちらも前年とほぼ同じの出演時間でさらに出番も38組目と全く同じだったので、やはり「E-girls」が出演する時間帯は視聴者が特に集まると思われる時間帯だということがよくわかります。

 

こういったことから、やはり「E-girls」は今年も真ん中あたりの視聴者が一番見るであろう時間帯に持ってくる可能性が限りなく高いので、今年の「FNSうたの夏まつり2016」に「E-girls」が出演する時間帯は21時前後である可能性が高いと思われます。

予想が当たっていると嬉しいのですが…!

 

 

「FNSうたの夏まつり」での「E-girls」の披露曲は?

スポンサーリンク

 

ということで、今年2016年の「E-girls」の出演時間はこれまでの出演時間とほぼ変わらない21時前後ではないかと予想されるのですが、次に気になることといえばどんな曲が披露されるかですよね。

まず披露される曲数ですが、「FNSうたの夏まつり2016」の公式サイトを見ると、”見どころ10選”の1つとして

EXILE THE SECOND・三代目JSB・E-girls・GENERATIONS・DANCE EARTH PARTYのEXILE TRIBEが大集結!1300人収容の野外ステージでスペシャルメドレーを!」と書かれています。

ここで「E-girls」が披露する曲はもし『HiGH&LOW』のスペシャルステージとして披露するならば「苺美瑠狂」のテーマ曲となっている『STRAWBERRY サディスティック』を披露すると思われます。

ただ、このスペシャルメドレーではどのような構成で披露されていくのかまだ予想がつけにくいので、もしかしたら「E-girls」としても出演するのかもしれません。

もしそういった出演もされるならば、今年7月20日にリリースされたばかりの新曲『E.G. summer RIDER』を披露するではないかと予想します。

 

先日日テレで放送された「THE MUSIC DAY2016」では、「E-girls」は『HiGH&LOWスペシャルステージ』のみでの出演となっていたので、『E.G. summer RIDER』を披露してくれるのかちょっと怪しいところです…。

こればかりは放送当日にならないとわからないにしても、どちらにしても今年のパフォーマンスもかなり期待できますよね!

 

今年はLDH所属アーティストが大集結して野外ステージでスペシャルメドレーを披露してくれることが決まっているので、当然「E-girls」の注目度もかなり高いだろうと思います。どんな構成でステージが披露されるのか、今から楽しみですね。

そして肝心の今年の「E-girls」のパフォーマンスの動画は、放送後アップロードされているサイトを見つけ次第更新する予定です。

7月16日にTBSで放送された「音楽の日2016」では『E.G. summer RIDER』を披露していた「E-girls」ですが、今年の「FNSうたの夏まつり」はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか…?!

こうして色々予想しながら見るのもとても楽しいですよね。放送当日が楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*