【動画】三代目JSBが6月17日のMステSPで『MUGEN ROAD』披露!

スポンサーリンク

6月17日(金)のミュージック・ステーション(Mステ)2時間SPで『三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE』が出演します!この日テレビで初披露される『MUGEN ROAD』という曲は、現在放送中のドラマや2016年7月16日(土)から全国ロードショーが決まっている、EXILEや三代目J Soul Brothersらが出演する映画『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』に登場するギャングチーム「ムゲン」のテーマ曲として使用されている曲です。つい最近その新曲である『MUGEN ROAD』が収録されたアルバムもリリースされたばかりですが、まだ詳細を知らない方もいるかと思います。今回はそんなMステで披露される『MUGEN ROAD』の動画や最新曲の詳細なども含めてご紹介致します!

「MUGEN ROAD」と『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』の関係は?

 

HighandLow

出典:HiGH & LOW Official website

 

今回Mステで『三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE』から披露される『MUGEN ROAD』という曲を最大限楽しむ為には、やはりドラマや映画として展開されている作品『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』について知っておくことをおすすめします!なぜなら、この曲が『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』に登場するギャングチーム「ムゲン」のテーマ曲として使用されている曲だからです。『MUGEN ROAD』の歌詞はそのドラマや映画の世界観を反映した歌詞なので、その作品を知った上で曲と歌詞を聴くと、きっとゾクゾクするほど曲のカッコ良さを感じることができるはずです!

 

【『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』とは?】

『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』は、EXILE TRIBEの総合エンタテインメントプロジェクトの企画として制作が始まった、日本テレビ系のドラマや2016年公開の映画、漫画、配信、ライブ、音楽、SNSを総称した完全オリジナルの総合エンターテインメントプロジェクトという、かなり壮大なプロジェクトなのです!

2015年10月22日から日本テレビにてテレビドラマが始まり、その後漫画『HiGH&LOW』が別冊少年チャンピオンで連載開始。それ以降は映画『ROAD TO HiGH&LOW』の公開日にHiGH&LOWの世界観を出したライブツアー『HiGH&LOW THE LIVE』を行うことを決定し、6月15日には『MUGEN ROAD』をはじめ、劇中歌を収録したベストアルバム『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』が発売されたりと、現在も壮大なプロジェクトが次々に発表されていっています。

なおこのプロジェクトはEXILEのHIROさんが総合プロデュースを務めており、テレビドラマではコブラ (岩田剛典)が率いる「山王連合会」の抗争が中心となって描かれ、映画では山王連合会を初めとする5つのチームが軒を連ねる「SWORD地区」全体の抗争をテーマに描かれています。

そんな『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』のあらすじを簡単にご紹介します。

 

とある地域一帯を支配していた伝説のギャングチーム「ムゲン」と極悪兄弟「雨宮兄弟」の抗争後、突如ムゲンは解散し、雨宮兄弟も街から姿を消す。その後、その地区に「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」という5つの組織が頭角を現した。その区域は各チームの頭文字をとって「SWORD地区」と呼ばれ、そこにいるギャング達「G-SWORD」は、互いに睨みを利かせていた。様々な思惑が重なりチーム同士の抗争が始まる中、新たにSWORD地区に隣接する「湾岸地区」から謎の組織「MIGHTY WARRIORS」が出現する。熱き男達のプライドをかけた戦いが始まる。

(出典:Wikipedia)

 

この作品はギャングチームの抗争が中心に繰り広げられているストーリー展開になっているので、特に『三代目 J Soul Brothers』や『EXILE』メンバーなどが実際にアクションをしている白熱の格闘シーンは見どころとなっています!

『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D〜』では様々な曲が使用されていますが、その中で『MUGEN ROAD』は、山王連合会総長の岩田剛典さん演じる「コブラ(緋野盾兵)」が以前所属していた「ムゲン」のテーマ曲となっているのです。

 

 

『三代目J Soul Brothers』の「MUGEN ROAD」はどんな曲?注目ポイント

 

MUGEN_ROAD

 

『MUGEN ROAD』は、山王連合会総長の岩田剛典さん演じる「コブラ(緋野盾兵)」が以前所属していた「ムゲン」のテーマ曲となっているということで、曲は”熱い戦い”を感じさせるようなアップテンポの曲で、歌詞も戦いに身を投じる男たちの感情が大いに感じられる曲となっています (歌詞はこちらでご覧いただけます)。

そして『三代目 JSoul Brothers』の楽曲といえば、曲や歌詞だけでなくなんといってもダンスパフォーマンスも注目ポイントですよね!既にPVの一部が公開されていますが、今回の『MUGEN ROAD』のダンスは歌詞の一部を振り付けとして体で表現している部分が多いので本当にカッコイイです!もちろんこれまでの楽曲でもそういった歌詞をダンスパフォーマンスとして見せている部分は当然あったのですが、この『MUGEN ROAD』のダンスパフォーマンスは個人的に特に格好良くて『三代目 JSoul Brothers』で1番好きな曲になりそうなくらいです…!その熱いパフォーマンスが初披露されるのが6月17日のミュージック・ステーションなので、本当に楽しみですね!

 

 

【動画】Mステで披露される『三代目J Soul Brothers』の「MUGEN ROAD」を聴いてみよう!

 

スポンサーリンク

 

6月17日(金)のMステ2時間SPでテレビ初披露される『三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE』の『MUGEN ROAD』ですが、もうお聴きになりましたか?まずは公式チャンネルから公開されているPVをぜひご覧ください!

 

 

いかがですか?これまでの記事の内容を読んでから見ていただいた方は、きっとこの時点でかなりゾクゾクしていただけたと思います…!

最近はMステ動画がアップされても即削除されてしまう可能性が高い傾向にあるのでYouTubeに載せられた動画はすぐに削除されていましたが、なんとかアップロードされている動画を見つけましたので、早速ご覧ください!(下のサムネイルクリックで動画リンク先に飛びます。)

 

JSBMステ

 

いかがでしたか?衣装はPVの時とは違って、上はGジャンに下はダメージ加工のされた黒パンツというラフな印象のする衣装でしたね!これもかっこいいです…!

そしてテレビでの生披露は、やっぱりPVとは違う臨場感とかっこよさがありますよね!次は7月2日に生放送される『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』にも出演するそうなので、楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*