セカムズ出演の小瀧望のファンサ事件の内容がひどい?彼女の噂も?

スポンサーリンク

2016年4月から始まる大野智さん主演の日テレ新ドラマ『世界一難しい恋』(略称:セカムズ)に出演するジャニーズWESTの小瀧望さん。その小瀧さんは、ファンサービスが良いということでも有名ですが、逆にそのサービスの良さからファンサ事件に発展したとか…!その内容とはどんなものなのでしょう?そして彼女の存在も噂されていましたが真相は…?詳しくまとめてみました!

 

小瀧望のプロフィールは?

 

sekamuzu

 

小瀧望

【愛称】のんちゃん、望、小瀧、ノンコタニシ、のん、のんさん、コタッキー、アレクサンダー望

【生年月日】1996年7月30日(19歳)

【出身地】大阪府豊中市出身

【身長】184cm

【体重】65kg

【足のサイズ】27.5cm

【血液型】O型

【所属】ジャニーズ事務所・ジャニーズWEST

【座右の銘】「それを夢見ることができるのならば、あなたはそれを実現できる。おおきに。」

 

小瀧さんは背がイケメンなだけでなく、184cmとかなり背が高いです。それにこの身長で65kという体重は、かなり細身です。イケメンで背が高くて細い…これだけでもう女性は好きになってしまいますよね。

ただ、プロフィールを見ていて気になったことが一つ。座右の銘の部分なのですが、この「それを夢見ることができるのならば、あなたはそれを実現できる」という言葉は、ウォルト・ディズニーの有名な格言です。それに「おおきに」を足しただけという…これはひどいw

小瀧望さんはこれまでに様々なドラマや舞台、映画に出演されていますが、その中でも特に有名な作品といえば『近キョリ恋愛』ですよね。事務所の先輩である山下智久さんとの共演ということもあり、話題になった映画です。ちなみに小瀧さんは俳優としてだけでなく、大学生男性向け月刊誌の『FINEBOYS』(ファインボーイズ)に2016年3月号からレギュラーモデルとしても起用され、今やモデルとしても活躍している人気者です。

 

 

ファンサ事件の内容って?

 

stop

 

ジャニーズのコンサートで言う『ファンサ』というのは、ファンに手を振ったり応援うちわに書いてあることに応えるなどのファンサービスのことなのですが、今回なぜそのファンサが”事件”として扱われているかというと、

 

・とある美人のファンにばかり手を振ったり目線を合わせたりしていた

・とあるファンにギリギリまで顔を近づけた

・最前列にいたファンの子の頭をポンポンした

 

と、他のジャニーズメンバーがしないような下心丸出しだと誤解されるような行き過ぎたファンサービスをしてしまったからです。

ちなみに3つ目に挙げた頭をポンポンされた女の子は、コンサートの後に自身のTwitterで自慢してしまったそうです。さらにその子は「去年から50公演以上のコンサートに行っていた」とも自慢。それを他のファンが激怒し、その女の子は大勢のファンから袋叩きされ、アカウントが消滅してしまうほどの事態になりました。その事態の大きさは、一時期Twitterのトレンドにまで入るほどのものでした。自慢したくなるほど嬉しい気持ちになるのはわかりますが、やはり誰もが見えてしまうようなSNSで大々的に自慢してしまうのはあまり良くないですよね。それにしてもジャニヲタの方々を本気怒らせると怖い…。

 

 

小瀧望さんの彼女は?

 

スポンサーリンク

 

小瀧望さんは過去に何人かの女性との熱愛の噂が出ています。

まず1人目はNMB48の吉田朱里さん。小瀧さんと吉田さんは2人同じ高校に通っていた同級生で、同じクラスだったとのことです。そこで仲が良かったのでしょうか?吉田朱里さんが高校生の頃にブログで小瀧望さんの存在を思わせるような表現があったり、2人のツーショット写真も一部に流出したこともあったりしたようで、そういうこともあって2人が付き合っているのではないかという噂がされたようです。その後、吉田さんはその問題となったブログ記事を削除してしまったようですが、この行動にはファンも余計怪しいと思ってしまったようですね。ですが、結局噂の域を超えることはなく、吉田朱里さんとの熱愛の噂は噂のままで終わってしまったようです。

そして2人目はモーニング娘。の生田衣梨奈さんです。これは生田さんがジャニオタだったということがきっかけだったようです。生田衣梨奈さんはもともと小瀧さんの大ファンであり、とあるバラエティ番組で小瀧さんの名台詞である「いい加減、好きって気づけよ!」を真似したことが始まりだったようです。これを見た視聴者が「小瀧望へのアピールなのか?」と疑い始め、噂へと広がったようですが、こちらもただの噂のままでそれ以上の話題は出なかったようです。

さらにTwitterの目撃情報が情報源ですが、小瀧望さんが出演したコンサート『なにわともあれ』で、モデル風の美女以外にファンサをしなかったということが話題になっていました。これは”ファンサ事件”の一部になっていることだと思いますが、この情報も細かく出たわけではないので、おそらくこれも噂のままで終わりだと思います。

このように誤解を招くようなファンサをしてしまう小瀧望さんですが、逆にこんなにファンの方々から色んな反応を受けて話題になるということは、それだけ人気度も高いということですよね。今後はドラマ『世界一難しい恋』にも出演しますし、今後の小瀧さんの活躍に期待しましょう!

 

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*