【FNSうたの夏まつり2016】嵐の披露曲や出演時間は?【動画】

スポンサーリンク

フジテレビで2011年から毎年夏に生放送されている長時間に及ぶ、“夏の「FNS歌謡祭」”という呼ばれ方もしている音楽番組「FNSうたの夏まつり」。今年2016年は、放送日の7月18日(月)が海の日ということもあって、これまでの放送時間よりも大幅に放送時間が長く、なんと11:45〜23:24まで生放送という、約11時間にも及ぶ大イベントとなりましたね!そんな大盛り上がりすること間違い無しの「FNSうたの夏まつり2016」ですが、2015年に引き続き今年もジャニーズ所属の超人気グループ「嵐 (あらし)」の出演が決まりましたね!「FNSうたの夏まつり」に毎年出演し続けていいると思いきやまだ今年で2回目の出演となる「嵐」ですが、2016年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?披露される曲だけでなく、出演時間などの詳細も気になるところですよね。そこで、今やジャニーズ所属アイドルの中でもトップに近い存在ともいえるまでになっている大注目の「嵐」の披露曲や出演時間を出演歴のデータから予想し、さらに過去に出演した時の動画も含めて紹介します!

 

【動画】「嵐」は「FNSうたの夏まつり」に2回目の出演!過去の披露曲は?

 

fns2016

出典:「FNSうたの夏まつり2016」公式サイト

 

1999年にハワイ州ホノルル沖のクルーズ客船でデビュー会見を行って結成されたという、これまでにない珍しいかたちでデビューを飾った「嵐」は、デビューシングル曲『A・RA・SHI』をリリースしてから現在までリリースしたシングル49枚は、全て週間オリコンランキングチャートTOP3までにランクインするという記録を作っており、2004年以降リリースされたシングル曲は全て1位という、ものすごい快挙を成し遂げています。

さらに驚きなのは、「嵐」のファンクラブ会員数は、なんと「SMAP(スマップ)」を超えてジャニーズ所属アイドルの中で1番多いという人気を誇っているのです!この記録だけでも、いかに「嵐」が圧倒的人気を誇っているかがわかりますよね。

「嵐」はこれまで数々の音楽番組に多数出演し、そのたびに大きな話題を呼んでいるのですが、実は「FNSうたの夏まつり」に出演するのは昨年の2015年に続いてまだ2回目なのです。これはちょっと意外ですよね。

というこで、去年「FNSうたの夏まつり」に初登場となった「嵐」は、どのような曲を披露したのでしょうか?曲目と動画をまとめてご紹介します!(サムネイルクリックで動画リンク先に飛びます。)

 

【2015年】Love so sweet / 青空の下、キミのとなり

嵐2015Love

 

嵐2015青空の下

 

2015年の「FNSうたの夏まつり」に初出演をした「嵐」は2007年にリリースされた大人気の曲『Love so sweet』を披露し、2回目のステージでは2015年5月にリリースされた最新曲『青空の下、キミのとなり』の2曲を披露していました。

『Love so sweet』は「嵐」の中でも特に人気な曲の1つで、これまでに出演した色々な音楽番組でも披露していたことがありましたよね。曲としても嵐らしさが全面に出ている良い曲なのですが、ライブとしてもとても盛り上がる曲だと思います。

そして、それだけでなくステージにもう1度立った「嵐」は、最新曲である『青空の下、キミのとなり』も披露してくれました。この曲は相葉雅紀さんが主演した月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』の主題歌としても有名な曲ですよね。さらに、この曲は第85回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞ドラマソング賞・第25回年間ドラマ大賞2015主題歌賞というものすごい記録を作った曲でもあるのです。

 

そんな人気曲や最新曲を披露してくれた「嵐」は、「FNSうたの夏まつり」初登場ながらも、大いに注目を集めたのです。そんな今年も大きな注目を浴びること間違いなしとされる「嵐」ですが、今年2016年はどんな曲を披露してくれるのでしょうか?!

 

 

「FNSうたの夏まつり2016」の公開タイムテーブルに「嵐」の出演時間は載っている?

 

FNS2016タイムテーブル

出典:「FNSうたの夏まつり2016」公式サイト

 

これまで「FNSうたの夏まつり」は、平日に放送されていたということもあって大体4時間くらいの放送時間となっていたのですが、今年の「FNSうたの夏まつり2016」は7月18日(月・祝)という海の日に放送されるので、FNS史上最長の約11時間にも及ぶ大イベントとなっています。

こんな長時間の放送となると、さすがに常にテレビの前に張り付いているのはさすがにキツいです…。なので、お目当ての「嵐」が何時頃に出演するのか、せめてだいたいの時間帯くらいは知りたいところですよね。

 

そのため、まずは確実な出演時間を調べるために公式サイトを見てみました。

しかし、「FNSうたの夏まつり2016」の公式サイトに載っているタイムテーブルは、上の画像のようにざっくりとしたタイムテーブルが掲載されているだけで、各出演アーティストの出演時間などの情報は残念ながら載っていませんでした。

これはさすがにキツいものがありますね…。ですが、これだけでは当然納得がいきません。なので、昨年初登場となった「嵐」は、だいたい何時頃に出演していたのか調べてみることにしました。

 

そして詳しく調べたところ、

まず「嵐」が最初に『Love so sweet』を披露した時は全69組中36組目の出演だったので、おそらく21時前後の時間帯に出演していたと思われます。

そして2回目の登場となる『青空の下、キミのとなり』を披露した時は全69組中61組目の出演だったので、トリに近い22時前後の時間帯に出演していたと思われます。

正確な時間はわからないものの、出演順としては真ん中と後ろの方なので番組の構成としては視聴者に一番注目されるであろう時間帯に出演していたということがわかります。

 

そして今年の出番についてですが、注意しておきたいのは今年2016年は今までとは違うほぼ半日という長時間放送ということもあり、番組の”見どころ”という企画が作られたこと、さらにこれまで毎年出演していた「SMAP」の出演が今年はなくなってしまったということがこれまでと大きく異なります。

また、「FNSうたの夏まつり」の公式サイトを見ると、「この夏最大!ジャニーズ11組62名が集結&アイドル10組99名がプールに集合」と書かれています。

当然この11組の中に「嵐」も含まれているので、まずほぼ間違いないと思われる時間は、ジャニーズ11組が集結してパフォーマンスをする11:45~16:50の時間帯に「嵐」も出演するということです。

 

そして、「嵐」はそれ以外にもグループ単体で出演することが確実にわかっているのです。

それはテレビ欄に情報が載っていたのですが、それを見ると、17:20~21:00 『嵐が名曲&夏の思い出』と記載されていることから、第2部・3部にあたる時間帯にも出演することがわかっています。

 

そしてここは確かな情報ではないので個人的な予想に入るのですが、今年2016年は、これまで毎年出演をしてトップバッターやトリを務めてきた「SMAP」が出演しないことが決まっています。

そして先ほど書いたとおり、ファンクラブ会員数の面において、現在「嵐」は「SMAP」よりも会員数が多いので実質ジャニーズ所属アイドルの中でトップといえる人気を誇っています。

そのことから、今年2016年の「FNSうたの夏まつり」のトリを飾るのは嵐なのではないかと思います。

「FNSうたの夏まつり2016」には100組以上ものアーティストが出演しますが、やはりこれまでトリを飾っていた「SMAP」の代わりとして一番相応しいのは「嵐」ではないかと思うのです。

この予想が当たるかどうかは放送当日にならないとわからないですが、そうであるといいなと思います…!

 

 

「FNSうたの夏まつり2016」での「嵐」の披露曲は?

 

スポンサーリンク

 

ということで、今年2016年の「FNSうたの夏まつり」はこれまでと違って大きく体制が変わると思われるので「嵐」の出演時間も予想しづらいのですが、出演時間以外に気になることといえばどんな曲が披露されるかですよね。

 

さきほど、第1部にあたる11:45~16:50の時間帯の間でジャニーズ全11組が集結してプールサイドで歌を披露するという企画があると紹介しましたが、そこではおそらくメドレー形式で曲が披露されるのかなと予想されます。

そこで、ここでは第2部・3部以降で「嵐」がグループ単体での出演をする際での予想を立てたいと思います。

 

まず『名曲&夏の思い出』と書かれている第2部・3部についてですが、正直「嵐」の”名曲”といわれる曲はかなりあります。なので、1曲に絞るのは非常に難しいです…。

ただ、これまで比較的多く披露されている曲として選ぶのならば、多少個人的な趣向も入ってしまいますが『Love so sweet』『感謝カンゲキ雨嵐』『Happiness』『One Love』あたりが披露されればいいなと思います。

 

さらにはずせないのが、この前日テレで放送された「THE MUSIC DAY 2016」にて、最新曲となる『Power of the Paradise』という曲が初披露され、大きな注目を集めましたよね。

なので、おそらくその時に見逃してしまったり、放送を見たけどまだまだ聴きたいという方で「もう1度この新曲を聴きたい!」と思う方はきっと多いはずです。

なので、もし「嵐」が今年の「FNSうたの夏まつり」でトリとして出演するのなら、最新曲『Power of the Paradise』を披露してくれたら嬉しいですよね。

こればかりは放送当日にならないとわからないにしても、どちらにしても今年の「嵐」のパフォーマンスは昨年以上に期待できます!

 

肝心の今年の「嵐」のパフォーマンスの動画は、放送後アップロードされているサイトを見つけ次第更新する予定です。

こうして色々予想してしまいましたが、事前にどんな曲が披露されるのか色々想像しながら見るのもとても楽しいですよね。放送当日が楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*