【動画】オースティン・マホーンが4月28日のMステで『Dirty Work』披露!

スポンサーリンク

今人気大沸騰中の芸人・ブルゾンちえみのネタ披露でBGMとして使われている曲『Dirty Work』。この名曲を歌うオースティン・マホーンがなんとMステ出演のために来日します!4月23日に放送された『行列の出来る法律相談所』でまさかの共演ドッキリがされてかなり話題になりましたが、その放送時の神対応+サービス精神旺盛っぷりにも驚かされましたよね。
今回のMステではどんな演出がされるんでしょうか?まさか今度はブルゾンちえみがサプライズ出演するなんていうことがあるのか…?!そんな気になるオースティン・マホーンの魅力についても紹介しつつ、Mステでの『Dirty Work』披露動画もご紹介します!

ブルゾンちえみ効果で大人気!「神対応」も見せるオースティン・マホーンとはどんなアーティスト?

 

【動画】オースティン・マホーンが4月28日のMステで『Dirty Work』披露!

 

ブルゾンちえみのネタ中のBGMから注目度が高くなったオースティン・マホーンですが、一体彼はどんなアーティストなのでしょうか?

オースティン・マホーンは2010年頃からYouTubeに動画を投稿していて、ネットから注目を集めていったアーティストです。

しかし、最初は動画を投稿していたことで学校全体から笑い者にされるといったいじめを受けていたこともあるという、辛い時期を経験している方でもあったのだとか…。それでもオースティンはめげずに

 

「もしいじめに遭っているなら、友達と一緒に過ごして気を紛らわすんだ。そして、友達に話を聞いてもらって、一緒に乗り越えてもらうんだよ。だって、それが友達のやることだろ?」

 

と、いじめに遭っている人たちに向けてアドバイスをしていたそうです。とても強い人だなと感じますよね。

 

辛いことを経験した人こそ、人に優しくなれるものです。

先日『行列の出来る法律相談所』では、わざわざ来日してブルゾンちえみの前に登場するというサプライズ共演をしただけでなく、ネタに合わせて生歌を披露し、さらには頰にキスをするというあまりに神対応をしていたのですが、そういったサービス精神旺盛っぷりなことができるのも過去の辛い経験を乗り越えたからこそできることなのだろうなぁ…と思います。

そう考えると素敵ですよね!

 

 

オースティン・マホーンの『Dirty Work』の歌詞に注目!どんなことを歌った曲?

 

【動画】オースティン・マホーンの『Dirty Work』の歌詞に注目!どんなことを歌った曲?

 

曲のタイトルになっている『Dirty Work』。これは、日本語に直訳すると『汚い仕事』っていう意味になりますよね。

でも、「汚い仕事」っていうと具体的にどんなことを言うのか…?
色々な捉え方はありますが、オースティン・マホーンの曲中で語られている「汚い仕事」には2つの意味があります。

それは、

 

遅くまで安い給料で働き続ける仕事という意味と
彼女のために夜遅くまで腰を振る仕事という意味。

 

前者は汚いというより「いやな仕事」という意味で、後者は「いやらしい」という意味で捉えるのがよさそうです。

「仕事」っていうと、安月給にもかかわらず遅くまで残業しているといった前者のイメージの方が強いかと思いますが、後者の彼女のために遅くまで一緒にいるということも「汚い仕事」として表現されています。

この「汚い仕事」という直訳だけで見てしまうと「ひどい歌詞だな」と思ってしまうかもしれませんが、曲中での主人公にあたる人物は、彼女のために仕事も頑張るし彼女と一緒に過ごす時間も大事にするとても前向きな内容になっているのです。

「Dirty」と表現しながらも歌詞は前向きであるという、うまく対比させている面白い歌詞です!

 

 

【動画】ブルゾンちえみとまさかの共演か…?!Mステで披露された『Dirty Work』の動画を紹介!

 

スポンサーリンク

 

オースティン・マホーンが先週来日してブルゾンちえみと共演した時は、かなり多くの人が注目していました。なので今回のMステ出演でもおそらく多くの人がオースティン・マホーンのパフォーマンスに注目するはずです!

でも、きっと番組を楽しみにしているファンの多くはブルゾンちえみとの共演も期待しているはず。

どんなセットでどんな演出をするのか…これは放送を見てみないと何とも言えませんが、放送が楽しみです!

 

そんな大注目のオースティン・マホーンの放送時のパフォーマンスの様子の動画ですが、最近Mステの動画はYouTubeなどでアップロードされていてもすぐに削除されるという厳しい取り締まりを受けている様子が確認されています

そのためいつちゃんと視聴できる動画が更新されるかはわからないのですが、Twitterにはいち早くこの様子を載せていた方もいたので、まずはそちらをご覧ください!

 

 

いかがでしたか?

ブルゾンちえみとのサプライズコラボは残念ながらなかったものの、オースティン・マホーンのライブ感溢れるパフォーマンスは素敵でしたね!


SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

コメントを残す

*