【ボク、運命の人です。】主題歌の亀と山P『背中越しのチャンス』歌詞と発売日は?【動画】

スポンサーリンク

2017年4月15日(土)から日テレで始まるドラマ『ボク、運命の人です。』。このドラマは、おそらくこの春シーズンのドラマでも1番注目を集めるドラマだと期待されていますが、その理由はなんといっても”山P”こと山下智久さんと亀梨和也さんのダブル主演、そして約12年ぶりに”亀と山P”というユニットとして主題歌を担当するからです!
山下智久さんと亀梨和也さんのダブル主演というだけでも楽しみですが、久々にユニットとして曲をリリースするのも楽しみですよね!そんな大注目のドラマ『ボク、運命の人です』ですが、まだまだ情報が少ない中注目度の高い”亀と山P”の結成にまつわる秘話や噂、そして主題歌『背中越しのチャンス』について、曲の雰囲気や歌詞、そして発売日などを動画を交えてご紹介します!

 

ドラマ『ボク、運命の人です。』のスペシャルユニット「亀と山P」結成!しかしその裏では…

 

ドラマ『ボク、運命の人です』のスペシャルユニット「亀と山P」結成

 

ドラマ『ボク、運命の人です。』での亀梨和也さんと山下智久さんのダブル主演、そしてスペシャルユニット「亀と山P」の結成はかなり大きな注目を浴びましたよね!

それもそのはず。お二人のファンならご存知かと思いますが、以前亀梨和也さんと山下智久さんは2005年放送の日本テレビ系ドラマ「野ブタ。をプロデュース」でダブル主演をしており、その際に誕生したユニット”修二と彰”では、シングル「青春アミーゴ」をリリースし累計売上160万枚以上というミリオンヒットを達成したしたほど有名です。

そして今回新たに結成したユニット「亀と山P」は、”修二と彰”以来なんと12年ぶり!これは期待しないわけはないですよね。

しかしその裏では、喜びの声をあげるファンもいれば悲しむファンもいたようです。それは何故なのでしょうか?

 

調べたところ、こうしたファンに喜びの声だけでなく悲しむファンで違いが出ていた原因は、山Pファンと亀梨ファンとで反応が違うということが分かりました。

山下智久さんのファンは、やはり亀梨和也さんとのユニット再結成ということで純粋に喜んでいる声が多いようですが、亀梨和也さんのファンはあまり純粋には喜べない状況にあるそうなのです。

それは、亀梨さんの所属するKAT-TUNの活動状況から来ています。

 

関係者によると、昨年の時点では、実はこの『ボク、運命の人です。』の主題歌は『KAT‐TUNの再始動シングルになるだろう』と業界内で言われていたのだそうです。これをきっかけにKAT-TUNは“充電期間からの復活”を遂げるという流れだったものの、いつの間にか『亀と山P』に変わっていたので、『KAT‐TUNは後回しにされた形』になってしまった。

こういったことから、ファンは「KAT‐TUNの再始動が遠ざかってしまった…」ということで、『亀と山P』の結成を素直に喜べないんですね。

 

タイミング的にもKAT-TUNファンとしては複雑だったようですが、やはり”修二と彰”以来のユニット再結成はやはり喜ばしいニュースだと思うので、このドラマをきっかけに亀梨和也さんと山下智久さんの絆がさらに深まって以前のように人気が出ればとても嬉しいです…!

 

 

【動画】『ボク、運命の人です』主題歌『背中越しのチャンス(亀と山P)』の曲調や歌詞は?

 

『ボク、運命の人です』主題歌『背中越しのチャンス(亀と山P)』の曲調や歌詞は?

 

ドラマ『ボク、運命の人です。』は、すれ違っていたけど実は何度も出会う機会があった二人が”運命”かのように結びついていく…といったあらすじのラブストーリーです。

主人公の正木誠を演じるのが亀梨和也さんで、ヒロインの湖月晴子を演じるのが木村文乃です。そしてこの二人の運命の恋を叶えるべく現れるのが、山下智久さんが演じる「自称・神」と名乗る謎の男なのです。

山下智久さんの役どころはちょっと変わっているので、まさにこの不思議キャラな役どころも「野ブタ。をプロデュース」を思い出してしまいますよね。

 

そんな注目の『ボク、運命の人です。』ですが、主題歌になっている『背中越しのチャンス』はどんな曲調でどんな歌詞なのでしょうか?

ドラマの予告編に主題歌が少しだけ挿入されていたので、まずは動画をご覧ください!

 

 

いかがでしたか?今回再結成される”亀と山P”の曲『背中越しのチャンス』は、爽やかな印象を受ける曲ですね!

歌詞は聞き取りづらいですが、よーく聴いてみるとこのドラマのあらすじに沿った歌詞になっていることが分かるかと思います。

亀梨和也さん演じる正木誠は、木村文乃さん演じる湖月晴子に突然「こんにちは。ボク、運命の人です。」と声を掛けたことで不審者扱いされ振られ続ける…といった最悪な出会いから始まるのですが、それでも山下智久さん演じる「自称・神」のアドバイスを受けて、何度振られてもアタックし続けるといった状況がこの『背中越しのチャンス』の歌詞にうまく反映されているんだと感じられる内容になっていそうです。

この曲は、恋を諦めず頑張りたい人の”応援ソング”になっている予感ですね!

 

 

亀と山P『背中越しのチャンス』の発売日は?

 

スポンサーリンク

 

ドラマ本編も”亀と山P”のユニットも大注目な『ボク、運命の人です。』ですが、主題歌となる『背中越しのチャンス』はいつ聴けるのでしょうか?発売日情報含めリリース情報なども調べてみたのですが、既に『背中越しのチャンス』に関する情報が公開されていました!それがこちらです。

 

【初回限定盤1 [CD+DVD]】¥1,200+税

[CD] M1. 背中越しのチャンス
[DVD]「背中越しのチャンス」(ビデオクリップ+メイキング)

>背中越しのチャンス (初回限定盤1 CD+DVD) [ 亀と山P(亀梨和也・山下智久) ]

価格:1,296円
(2017/4/5 03:33時点)

 

【初回限定盤2 [CD]】¥1,143+税

[CD]
M1. 背中越しのチャンス
M2. タイトル未定A(亀梨和也ソロ曲)
M3. タイトル未定B(山下智久ソロ曲)
M4. タイトル未定C(カップリング曲①)
M5〜7. オリジナル・カラオケ(M2・M3・M4)

>背中越しのチャンス (初回限定盤2) [ 亀と山P(亀梨和也・山下智久) ]

価格:1,234円
(2017/4/5 03:38時点)

 

【通常盤 [CD]】¥1,000+税

[CD]
M1. 背中越しのチャンス
M2. タイトル未定D(カップリング曲②)
M3. タイトル未定E(カップリング曲③)
M4〜6. オリジナル・カラオケ(M1・M2・M3)

>背中越しのチャンス (通常盤) [ 亀と山P(亀梨和也・山下智久) ]

価格:1,080円
(2017/4/5 03:40時点)

 

ということで、今回リリースされる亀と山Pのシングル『背中越しのチャンス』は、2017年5月17日(水)に初回限定盤1・初回限定盤2・通常盤の3タイプ同時リリースされることがわかりました!

さらに初回限定盤2の方には、亀梨和也さんと山下智久さんのソロ曲がそれぞれ収録されるということでさらに楽しみですよね!

現在は表題曲となっている『背中越しのチャンス』以外はタイトル未定で曲の全貌も明らかにはなっていませんが、きっとどれも素敵な曲なはずです。

ドラマ本編も楽しみですが、久々に発売される亀梨和也さんと山下智久さんのユニットシングルの発売が楽しみですね!

スポンサーリンク

↓この記事をSNSに拡散して友達に教えてあげましょう!↓


SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

コメントを残す

*